【担任助手対談 河内×松﨑】 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 10月 1日 【担任助手対談 河内×松﨑】

 

河内:お願いしまーす

松﨑:お願いしまーす(終始笑ってる)

河内:今回はですね、明治大学の魅力ということでですね、河内担任助手と

松﨑:松﨑が

河内:えー、語りたいと思うので拙い日本語ですがお聞きして頂ければと思います、お願いします。

 

明治大学の魅力について!

河内:じゃあまず最初に和泉キャンパスの魅力!受験生の中で明治のイメージと言えば御茶ノ水・駿河台キャンパスだと思うんですけど、ここには落とし穴がございまして 

松﨑:(笑う)

河内:1,2年は和泉キャンパスの方で過ごしてもらうことになるんですよ。和泉の魅力はですね、タピオカ屋があるくらいですかね(笑)

松﨑:でも図書館…

河内:あーそうだ。えっと明治は駿河台と和泉とこれから広奈が紹介する中野キャンパスの3つがあるんですけど、その中で言ったら一番大きくて4階建ての近代的な感じになってて、生徒証をかざす自動改札的なのがあるんですけど

松﨑: 中野もです(笑) 

河内:う、うん…(笑)で、在書数も多くてすごい図書館です!あと和泉は学食が広いのでメニュー豊富でオススメできる場所です。 

松﨑:中野キャンパスはとにかくきれいなんですよ!和泉は広いから移動が大変だと思うんですけど、中野は縦に広がってるので移動が楽です。でも図書館は小さくて 

河内:どれくらいなの? 

松﨑:東進くらい!

河内: えーそうなんだ!

松﨑: はい。なのでめちゃくちゃ狭いのであんまりです(笑) 

河内:食堂は?

松﨑: カレーがめちゃくちゃ美味しいです!和泉の人が言うには中野はめちゃくちゃ頑張ってるらしいです、よくわかんないんですけど(笑)

河内:この前自分中野キャンパスに行ったときにコンビニと食堂がつながってて便利だなと思いました!

松﨑:あと中野は国際日本学部があるのでラーニングラウンジっていう留学生の人と話しながらご飯食べれるところがあるのと、最上階にある先生の部屋に決まった時間に行くとそこでチャッティングができるっていう…(笑)

河内:やば、すごい…

松﨑:私はラーニングラウンジは何回か行ったことありますよ!

河内:国日さすがですね(笑)

松﨑:商学部の魅力は何ですか?

河内:とにかく自由!!必修が語学系しかなくてあとはご自由にって感じなので授業選びを失敗すると単位が取れなくて、和泉返しっていうお茶の水と和泉を行ったり来たりしなくちゃいけなくなります… で、明日成績公開なので… 

松﨑:そうだあ!!忘れてた!!(笑)

河内:ちょっとひやひやしてます(笑) 松﨑さんはどうですか?

松﨑:国際日本なので英語をめちゃめちゃやるんですよ。英語の必修がめっちゃ多くて週6で授業があるんですけど、クラスが18人とかの少人数でそのクラスで1週間とか過ごすので仲良くなりやすいです!明治はマンモスっていうイメージだと思うんですけど全然そんなことはないです。

河内:色んな人とふれ合いたい人は和泉で!(笑)

松﨑:今年から全学部になっちゃったんですけどディズニー留学があってフロリダかカリフォルニアのディズニーに行くんですよ!それに行って単位を落とすことはないのでディズニーに行きたい人は国際日本学部に来てください! あと、国日は日本語の授業があるので日本語も完璧になります(笑)

河内:いや、でも我々は東進の中でも1,2を争う日本語の下手さだと思う(笑)

松﨑:いやいや(笑) 後期から文章表現があるので…

河内:俺もそれやったもん、それでこれだよ?(笑)

 

お互いの印象は?

河内:そろそろ次行きますか。 お互いの印象かあ。担任助手になって真面目だと思ったんですけどねえ(笑)

松﨑:え、真面目ですよ?(笑) 私も河内さんは真面目な人だと思ってました。眼鏡かけてたじゃないですか!

河内:確かに。じゃあ真面目に見られたい人は眼鏡を掛けましょう!これ絶対に使われないじゃん…(使いました)

松﨑:担任助手になってからは…河内さんいじられてるじゃないですか(笑) や、でも優しい!優しいと思います!!とても!!!

河内:フォローがな、雑なんだよな(笑) 広奈はねー、広奈が受験生のときは本当にきっちりしてるなって

松﨑:いや、それは嘘。

河内:ほんとほんと!毎日朝登校してたし演習もすごい積んでたし… ずっと担任助手になって欲しいなって思ってて。鑑だから。いざなってみると俺と似てるなって思った(笑) 日本語力がないのが分かるんですよ、話が進まないというか

松﨑:(めっちゃ笑ってる)

河内:だから明治は日本語力がやばいと思われてるだろうなって心配してます(笑)

 

入試の傾向&合格するためのポイント!

河内:そしたらえーっと、あ、これは参考になるかもしれないな。俺は第一志望で決めてて、広奈は国立の併願だったからね。

松﨑:そうですね。

河内:明治を志望する人は早稲田のすべり止めの人も多いんですよ。でもそれじゃ甘いなと思ってて。周りでも僕より頭良くて早稲田に受かるような人も明治落ちちゃってたんで、結局は学力の差じゃなくて対策の差かなって思いますね。勉強の仕方はとにかく基礎固めて、焦らずに。自分はラグビー部だったんで夏も部活があって夕方くらいから基礎基本の徹底をしてましたね。だから、私立が難化してるこれからは今まで以上に対策量が大きく合格に関わってくるかなって思います。

松﨑:私は、明治の国際日本学部は英検準一級を持ってると英語が満点換算になるので、それを使って明治大学を受けました。 過去問が結構できたのでこれはいけるなって思って入試を受けたら、日本史が全然わからなくて!私の第一志望の国立ではあまり出題されない範囲の問題が出てきちゃって、それでやばいってなったんですけど… でも国語が難しい年だったので難しいなりに解けた手ごたえがあったので半々くらいかなって思ってました。

河内:国語得意だったもんね。

松﨑:そうですね、小さい時から本読んでたので!

河内:大事!!低学年におすすめしたい!!

松﨑:でもやっぱり英語の満点換算が大きかったかなと思います。

河内:低学年の皆さん、英検は使える場面が多いので本当に大事です。暇だなって思ってる人受けてください。明治の問題のレベルは教科書に書いてあるくらいのレベルだから、あんまり難しい単語帳とか参考書はいらないかなって思います。日本史は少し難しいって聞くけど、世界史は結構まんべんなくやれば大丈夫かな。日本史はどの大学も重箱の…角を…つついたような(笑)問題が出るらしいので、選択する人は+αで少しやると良いかなと思います。

松﨑:本当にその大学の対策をしないと受からない!!

河内:ね、対策の量がすごい大事なので受験生も低学年も志望校決めと過去問対策は早めに!!

 

明治を目指す学生にひとこと!

河内:明治はすごく楽しいし、早稲田と比べられることも多いんですけど、ラグビーで優勝したりして今めちゃくちゃ注目度上がってるんで是非来て下さい!応援してます!!

松﨑:私は入る前までチャラチャラしてるイメージだったんですけどそんなことなくて、特に中野は留学生も多くて刺激をもらえるし視野が広がるのでおすすめです!すごく楽しいです!!

 

 

拙い日本語でしたが最後まで読んでいただいてありがとうございました。