【明日の模試に向けて】佐藤里帆 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 12月 10日 【明日の模試に向けて】佐藤里帆

みなさんこんにちは

佐藤里帆です!

 

今回のテーマも前回の大森担任助手同様

最終共通テスト本番レベル模試

についてです!

あっ、大森ほんとうに大学で会わないね

本当に明治大学にいます?笑

 

さて明日がその模試当日ですね

私からは、

明日の模試の心構えについて

話していこうかなと思います!

 

勉強面の準備はそれぞれ行っていると思うので

気持ちの準備ができるブログにしようと思って書いてるので

ぜひ参考までに

 

 

まずは

受験生

しつこいと思いますが、

言わずもがな、本番前最後の共テ模試になります

大事なことは

いかに本番を意識できるか

ということ

出来ることとしては

・持ち物の準備

・前日から当日の動き(理系の子は少しイレギュラーだけど)

・隙間時間の過ごし方

・答案再現用に自己採点の準備

など、他にも上げればキリがないですが...

明日とる行動すべてが本番に繋がります!

本番同様になるように、まずは心構えから意識してみてください

 

(模試の結果という面も気になるとは思いますが

本番まで伸ばせる点数も絶対あるし、それに向けて頑張るしかない!と思うので今回は割愛)

 

今回の模試は千葉大学会場です

本番で使われる会場の一つでもありますね

 

問題、雰囲気、会場

こんなに充実した共通テストの練習は

多くの生徒にとって最後になると思います

これまで以上に緊張感を持ちながら、最高のパフォーマンスができるように挑みましょう

 

次は、

新高3&低学年

正直この模試テスト期間と被っててなんで💢

って思っている生徒もいると思います

 

しかし!

皆さんは同日模試が大切ということは

各担任助手からよーく聞いていますね?

おとといのブログでも話してくれています

(まだ読んでない人はスクロールで読んでね)

だからこそ、テスト期間も受講高マスを頑張っていると思います!

 

今回の模試も同じです

同日で点数を取るために問題に慣れておこう

と思って今回の模試に挑んでみてください

 

私的には、共通テストは

実力×傾向の慣れ

が命だと思ってます

 

傾向を掴んだうえで同日を迎えられるよう

めんどくさいとか無理なんて思わないで

大事な一歩だと思って頑張りましょう

 

最後に

ついに明日です

受験生も新高3&低学年も

この模試を乗り越えて

冬休みのスタートダッシュが切れるように頑張りましょう!

 

 

 

 

次回のブログは…

 

 

 

 

白井担任助手です!

模試当日どんなブログを書いてくれるのでしょうか?

次回もお楽しみに♪

 

**********************************

 

感想入力フォームがあります。

 

匿名でもかまいませんので、

ぜひ感想を入力してください!

↓ ↓ ↓

 

 

以下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。