【最強の復習ツール】小塚壮人 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 12月 29日 【最強の復習ツール】小塚壮人

皆さんこんにちは!

担任助手の小塚壮人です!

 

今日は受験生の地歴千題テスト当日ということで

今まさに皆さんが受験をしている

「千題テスト」ついて詳しく書いていきたいと思います!

 

前日、木村担任助手が書いてくれましたが

自分は日本史がとても好きでした!

千題テストも現役生の中では1位となり表彰されました!

 

そんな、自分なりの千題テストの

活用方法をお伝えしたいと思います!

 

まず千題テストですが、受験生はこの機会を

「地歴科目、最後の振り返り」と捉えてほしいです!

というのも、受験前の大切な一日を一日地歴に捧げるわけですから

有効活用しない手はありませんね!

 

よって個人的に一番大事だと思うのが、

「この千題テストを使ってどのように復習をするか」です!

なので、当日は自分の持ってるすべての力を出すと同時に

復習まで考えて取り組んでほしいなと思います!

 

それでは具体的な使い方ですが、

一つ目は

「分からなかったor間違えた問題を3段階で評価する」

ということです!

 

☆☆☆:間違えた、かつ重要度が高い(過去問でよく見る)

☆☆★:間違えた、かつ重要度はそれなりに高い(過去問でたまに見る)

☆★★:間違えた、かつ重要度は高くない(過去問であまり出ない、ほぼ見ない)

 

(こんな具合に)

これは自分の感覚で大丈夫です!

本番まで時間が限られてきてはいるので

この評価によって復習のための優先順位をつけるのが重要です!

☆が多いものから優先的に復習をすることで

効率的に本番の点数を高められるはずです!

 

 

 

二つ目が、「何度も見直す」です!

試験間近の千題テストで間違えるということは、

記憶から抜けやすい用語なのだと思います!

なので一回復習して終わりではなく、

3日に一回とか見直してみると効果をより発揮すると思います!

 

 

 

今回は地歴千題テストに内容を絞りましたが、

明日からの担任助手は英語の千題テストについても

書いてくれると思います!

 

低学年も受けるものとなるので

いろんな担任助手のアドバイスが聞きたいですね!

 

明日の担任助手は

大森担任助手です!

去年千題テストを受けたからこその

活用の仕方等を聞きたいですね!

 

**********************************

感想入力フォームがあります。

 

匿名でもかまいませんので、

ぜひ感想を入力してください!

↓ ↓ ↓

 

以下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。