【最短距離で合格へ】小塚壮人 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 10月 22日 【最短距離で合格へ】小塚壮人

みなさんこんにちは!

最近ワンオクのライブのチケットが取れなかったり、

定期をなくしたり、

つくづく運の悪い

小塚壮人です!

 

さてさて

今回は最後の追い込みの時期になっていく

11月、12月の勉強法について

皆さんにアドバイスしていきたいと思います!

 

夏休みからあっという間に時が経って

もう11月になります!

夏休みからの自分の勉強法を

もう一度見直してみて下さい。

計画通りにいっていますか?

 

全てが計画通りにいくことはないと思いますが

今の自分の学力としっかり向き合う

ことが大切です。

過去問をたくさん解いて対策していくのには、

自分なりの目標

しっかり持つことも大切です。

 

僕の場合は本当に行きたい大学だけに

絞って受験したため

2大学の対策しかしていません。

うまく勉強が進んでいない人は

志望校の再検討も必要かもしれません。

 

 

続いて、効率的に対策をしていくために

いくつかの秘訣

教えたいと思います。

過去問をもうかなり進めている人は

分かってきたと思いますが、

やはり大学の試験には

出やすい分野

というものがあります。

それが顕著に出やすいのが

日本史などの教科です。

大学にも歴史があるので

それに絡めた問題が出る、などなど。

過去問講座を進めて解説授業を見ると、

先生が「ここが良く聞かれる」

などということを言っているので

そこを固めていくのも大切です。

モチベーションが上がらない人向けには、

家に帰ったら勉強しない方法

をオススメします。

勘違いしないで欲しいのは、

朝登校

東進にいる間はしっかり集中

などのことは大前提です!!

 

それができたうえで、

家に帰ったらストレスを溜めないために

漫画を見るなど、

好きなことをして過ごしていました。

そうすることで

モチベーションを保つことができました。

受験は長い戦いになるので

適度な息抜きは不可欠です!

自分なりの息抜きの仕方を見つけてみましょう!

 

受験は試験を受けるまで続きます。

相手は全国にいます。

日々順位は変わっている、

そのような危機感を持ち、

最後の最後まで諦めずに勉強しましょう!

何か困ったことがあったり辛いことがあったら

いつでも担任助手を頼ってください!!

 

明日の担任助手は

谷口さんです!

 

********************
 
 
全国統一高校生(中学生)テストの申込がはじまりました!
 
高1生はこちら↓
 
高2生はこちら↓
 
高3生はこちら↓
 
中学生はこちら↓


下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)