【最近涼しくなってきたよね!】用 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 10月 3日 【最近涼しくなってきたよね!】用

みなさんこんにちは!用です

ブログの題名を見て頂けたでしょうか?

ちなみに題名はこれから書いてあることと全く関係ないです(笑)

なぜそんなことしたの?というとですね、

この前、夜テレビを見ててですね、その中の人がブログのタイトルって無視されがちだから、それをちょっと関係ないことだったり、違うテイストで書くと読んでもらえるかな!

 

と思っているそうなので、そのようにしました笑

(これ、誰が言ってたかわかる人はこっそり教えてください笑笑)

まぁそのようなとこまで読んでもらえたら嬉しいです!

と、いうことで本題へ!!

今回は「低学年向け 模試の復習   〜数学編〜」

というわけでですね、みなさんもすごく点が取りずらくて悩んでいる人が多いであろう数学についてです!!

 

数学って(1)とか(2)とかが出来ないと、そのあとの問題が全滅してしまうという、、

なんとも恐ろしい科目であったりします

 

模試で(1)が出来なくてそのあとの問題にたどり着けないー

という声も多く聞いたことがあります

 

そんな時の復習方法ですが!

1度、解答解説をじっくり読んでしっかりと一つ一つの文章が何をやっていることなのかを理解して追っていってください!!

 

読んでもよくわからないときは、解説授業ですね!先生達の実際の解き方というのをよく聞いてみてください!!

 

そして、「わかった〜!」と思ってからが大切です

 

ここで次の作業をするかしないかで「模試の復習の質」が雲泥の差となってしまいます

 

それは、「解き直し」です

まぁ、みんな『そんなのやってるわ。』と思うかもしれませんが

ほんとに大切これ

 

上に書いた通り、解説を理解したと思ってから

その直後に解き直しをしてみた時に

ホントに手順が理解できている時は当然、数分前に読んだ解答を導くことはできますよね?

ただ、少しでも自分の中で曖昧な箇所があるときはたった数分前にわかったと思っていた問題が解けなくなってしまうんです!!

 

つまり、『理解したつもり』になっていると

これは非常にまずい!

 

これは後々とても痛手となってしまうので早めに潰しておきましょう

ただこのとき直しの時の注意点ですが、ただの「解法暗記」はだめですよ

数学は暗記科目ではないので、、、

暗記では応用に全く対応できません

とここまで言いましたが、これをやるためには模試を受けないとダメですよね!

低学年の皆さん、まだ受験生じゃないしいいや〜

と、思わずにしっかりと模試をうけてくださいね!必ず皆さんの『力』になります!

 

さて、それでは明日のブログはあああ!

 

こいつだぁぁぁ!!

浅野担任助手です!!

髪を切ってね、さっぱりしてね、気分のいいことでしょうか!

凄まじい数学の復習極意を教えてくれます!

おたのしみに!

 

********************
 
全国統一高校生(中学生)テストの申込がはじまりました!
 
高1生はこちら↓
 
高2生はこちら↓
 
高3生はこちら↓
 
中学生はこちら↓


下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)