【全ては自分に返ってくる】小塚陽斗 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 12月 25日 【全ては自分に返ってくる】小塚陽斗

こんにちは!!!

模試監督での出席率が異常な

小塚陽斗です!

 

 

今日はクリスマス!

 

ってことで…

 

 

 

いや、受験生は勉強ですかね…?

 

まあ確かに

この日だけは遊びたい…!

 

 

そんな時もあってもいいとは

思うんですが

 

この時期で勉強しない時間を

作ってしまうと

あまり良くないと思いますね…

 

 

 

たった一日…

たまには息抜きも…

 

と思ってしまいがちだと思います

 

 

休むのはとっても大事だとは

思いますよ?

 

 

それこそ自分が一番大事だと

散々言ってきた

 

モチベを維持して

勉強をやめないためには

とても大事なことだと思いますが…

 

 

もちろん、他の受験生との間に

差は生まれてしまいますし

なんせその次の日からの

罪悪感?というか

必要の無い焦り

みたいなのも生まれますし

 

何より結果が出たときの

後悔に繋がることもあります

 

 

せっかく受験が終わっても

後悔なんて残ってたら

それ以降の生活が

本当に不幸になるだけなので

 

未来の自分のために

 

今は勉強に専念した方がいいですね…

 

 

 

未来の自分のため

 

これが今日の主軸となりそうです!

 

 

 

 

ということで本題!!!

 

 

今日のテーマは

「緊張をほぐすコツ」

ということで

 

これは各担任助手の間で

本当に大きな違いが出ると思うので

いろんな人に

聞いてみて下さい!!!

 

 

ここではあくまで

入試本番での

小塚は流のコツになります!!!

 

 

そうですねぇ…

 

一番は

テンションの上がる曲ですかね

 

僕は、好きなアーティストの

曲のライブバージョンを聴いて

気持ちを盛り上げていました

 

 

 

ということで真面目な話をすると

 

緊張を無くすのは難しいので

それを闘志に変えることですかね

 

入試というものは残酷で

本当に自分の人生がかかっています

 

 

恐らく就活も同じような局面に

なるとは思いますが

 

自分の手で全てが変わるのは

入試だけです

 

 

逆に言えば

自分の力だけで

今後の人生の全てが

変わるんです

 

 

人生の中で

たった一回のチャンスです

 

 

そう思うと自分は

闘志が出てきましたね

 

自分が書いた文字一つで

人生が全く変わると

 

自分の力だけで

全てが変えられると

 

 

面白いじゃないか

それならやってやろう!

 

自分の力が

どこまで通用するのか

試してやろう!!!

 

 

 

ってなったんですよ

 

…書いてて自分でも

中々に強心臓だなと思いますが(笑)

 

 

まぁ大学合格がかかっているもの

というより

 

自分の力が

どこまでのものなのかを知る

 

そんな場だと思っていました

 

 

なので感覚的には模試ですね(笑)

 

 

 

出来れば受験生全員に

このくらいの意気で

挑んでほしいですが

難しいと思うので

 

心を落ち着けるという面では

 

自分の積み上げた

知識を信じる

というのがありました

 

 

まぁこの東進って

ただでさえ他の塾・予備校と比べて

合格率って高いんですよ

 

その東進が提供する

質の高いコンテンツを

あれだけやっていたのだから

受からないわけはない

 

これでだめなら何しても無理やろ

と考えてました

 

ただ、ここで前提として必要なのが

 

本当に自分は

勉強を

積み上げてきたのか

 

ここが肝になってくるんですよ

 

 

例えクリスマスだとしても

 

手を抜かずに

自分がちゃんと満足できるほど

勉強出来ていたのなら

 

この気持ちが持てるんです

 

 

 

逆に1回でも

手を止めてしまったことを

引きずっていれば

この自信は持てないんです

 

 

ここで一番最初に話した

 

未来の自分のために

 

が関係してくるんですね

 

 

毎日勉強を積み上げることは

 

学力をあげるため

大学に合格するため

 

だけではなくて

 

その過程にいる自分のため

にもなるんです

 

 

だから積み上げというのは

決して怠るものではないんですね

 

 

まぁもし手を止めて
休みたい時があったらそれは

 

モチベの維持のために

必要な休みである

 

自分で肯定すれば

自信に影響はないはずです。

 

勉強を止めない為には

やむを得ない選択肢であった

思えますからね(笑)

 

 

モチベの為に時には

都合良く考えてもいいんですよ

 

 

上手く自分のメンタルを

コントロールできる人が

受験では勝ちますから

 

 

まぁ僕たちが分かるのは

 

皆さんは確かにこの東進で

勉強を積み上げていたことです

 

 

なのであとはそれを信じて

メンタルを保てというのが

 

僕たちが一番伝えたいことであり

 

唯一出来る

抽象的なアドバイスなんです

 

 

 

何回も言いますが本当に受験は

メンタル勝負です!!!

 

恐らくスポーツよりも重要ですね

(笑)

 

これからの時期は勉強だけでなくて

 

心を整えて

本番を迎えれるように

してほしいです

 

 

 

なので、自分の考える

入試本番の

メンタルケアをまとめると

 

 

まずは自分の好きな

アーティストの音楽を聴き、

 

自分の確かな勉強量を信じて

 

ここで自分の人生が決まるだと?

よーし!おもしれぇやってやろう!

 

ってなることです(笑)

 

 

 

受験本番まで

それはあくまで未来ですから

 

今、未来の自分のために

出来ること

を頑張ってください!!!

 

協力はいくらでもしますので!!!

 

 

 

 

明日からテーマが変わります!

 

このテーマはすっっごく

本番に使えるアドバイスですね

(笑)

 

なぜかわからないけど

なんか忙しそうな

高橋担任助手が担当です!

髙橋2

明日もお楽しみに!

 

**********************************

感想入力フォームがあります。

 

匿名でもかまいませんので、

ぜひ感想を入力してください!

↓ ↓ ↓

 

以下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。