【東大の進振り】渡辺健太 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2021年 7月 12日 【東大の進振り】渡辺健太

こんにちは!

かなり楽しみにしていた

サークルのイベントが

雨予報で中止になって

非常に悲しかった

担任助手の渡辺です

 

しかも

降水確率80%くらいだったのに

全く雨は降りませんでした

このイベントのために

その前日までに

やらなければいけないことを

ほとんど終わらせていたのに、、、

 

さて

昨日のブログで

すっごいという

雑なふりをされましたが

今日は引き続き

大学・学部紹介をしていきます

 

僕は

東京大学理科一類

に所属しています

 

知らない人も多いと思いますが

東京大学では

1,2年生の時点では

専門的な学部を決めず

教養学部

として様々なこと学びます

 

そして

2年生の今の時期に

希望の学部学科を決めて

3年生から専門に入ります

 

その際

希望の学部に行けるかは

それまでの成績によって決まります

この制度は進学振り分け

略して

進振り

と呼ばれています

 

また、科類によって

その学部へ進める定員が違うので

行きやすい学部が違います

だいたい以下のようになっています

 

文科一類・・・法学部

文科二類・・・経済学部

文科三類・・・文学部、教育学部

理科一類・・・理工系の学部

理科二類・・・生物、化学系の学部

理科三類・・・医学部

 

これに加えて

各学部には

全部の科類から

入ってこられるような枠が

僅かだけ存在する場合があります

 

この枠を使えば

たとえば

僕が経済学部などの

文系の学部に

進むこともできます

過去には

文科三類から医学部

進んだ人もいます

 

ただし、この枠は

非常に少ないので

想像を絶するような

かなり高い点数

取らなければなりません

 

僕では絶対に無理です

 

そうでなくても

人気の学部に行きたければ

高い成績をとらなければなりません

 

しかも

競争相手は全員東大生です

 

みんなとんでもなく頭がいいです

怖いです

いわゆる天才がわんさかいます

 

東大の中で凡人に入る僕は

希望の学部に行くために

かなり勉強しなければなりません

 

まだ行きたい学部は

決まっていないのですが

興味のある学部は

人気なので

頑張らなければなりません

 

大学生は

人生の夏休み

って聞いてたのに、、、

 

東大生担任助手はもう一人

山下担任助手がいるので

彼が他の魅力について

お話してくれると思います!

 

(僕の話って魅力だったのかな?)

 

 

明日のブログは、、

今井担任助手です!!

だるまにかぶりついている彼女は

どんな内容を話してくれるのでしょうか

おたのしみに!

 

**********

 

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。