【東進千葉校5年目です!】松戸琢磨 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 5月 4日 【東進千葉校5年目です!】松戸琢磨

こんにちは!

東進千葉校で

いちばん元気に楽しんでいる

5年目の

松戸

です!!!

とりあえず経歴だけ言うと、

県立千葉東高校

マンドリン楽部

から、

国立千葉大学薬学部薬科学科

を経て、

国立千葉大学大学院医学薬学府

総合薬品科学専攻修士課程1年生

となりました。

つまり大学院生ですね。

あ、ちなみにテーマは

「自己紹介」

です。

高校生の頃の話も

大学生の頃の話も

大学院生である今の話も

たくさん話したいんですけど、

何からが良いですかね~

隣にいる白井担任助手が

大学院の話が聞きたい

と言うのでそうします。

大学院って

理系の進路を調べていくと、

必ず出てきますよね。

でも、大学4年間通ってから

また通わないといけないの!?

って感じる人も多いのではないでしょうか。

大学院は何をするところかと言うと、

大学4年の成果をさらに深めるところ

です。

具体的には色々ありすぎて

上手くまとめられないんですけれど、

大学4年で何かを調べてきたならば、

大学院ではさらに調べ、まとめていきます。

では、

大学院に行って良いこととはなんなのか。

ズバリ、

やりがい

です。

「え、たいしたことないじゃん」

って思った人いましたか?

このやりがいがどんだけ気持ちいいか、

それは大学院生になってみれば分かりますよ。

それまでは内緒です。

ただ、

大学院が自分の夢への近道だったり、

自分に多くのメリットがあることだけは

言っておきます。

最後に僕自身が大学院で

何をやっているのか簡単に紹介しますね。

目的は

「新たながん免疫療法の開発」

です。

がん免疫療法とは、

がんを自己の免疫能力により

治療することであり、

抗がん剤や放射線治療と比べて、

身体へのダメージが軽減できると

期待されています。

そこでどんなことをしているかと言うと、

がんモデルと言われる実験系に、

新たに作製した治療薬候補を加え、

それによるがんの変化や、

免疫系の変化を調べています。

少し硬い言い方ですが、

実は言えないこととかも

あったりするので、

このくらいで許してください!!

皆さんも大学でやりたいことが

出来るように頑張って下さい!!

 

次回のブロガーは、

浅野

淺野担任助手です!

ついにブログデビューを果たしましたね!

どんな人なのか楽しみにしていてください!

 

********************************************

感想入力フォームがあります。

匿名でもかまいませんので、

ぜひ感想を入力してください!

↓ ↓ ↓

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。