【正真正銘最後のブログ】 鶴田佑介 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 4月 18日 【正真正銘最後のブログ】 鶴田佑介

皆さんこんにちは!

千葉校担任助手の

鶴田佑介です!🐸☀️

 

4月になって半月が経ちました。

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

ここ数日、

卒業ブログが続いています。

これまで東進で共に過ごしてきた

担任助手たちが別れを告げていて、

少し寂しくなりますね。

 

そして、

私もこの春をもって

東進ハイスクール千葉校を

卒業します。

このブログが卒業ブログであり、

私の担任助手人生において

正真正銘最後のブログになってしまいます。

ぜひ最後までお付き合いください。

 

まずは、

昨日の佐藤担任助手からの紹介でもあった

昨年の「辞める辞める詐欺」について少しだけ。

実は、私去年も卒業ブログを書いていて、

今回2回目の卒業ブログになります。

珍しいですよね笑

去年の4月時点では卒業する予定だったのですが、

まあ色々ありまして、

5月からもう1年お世話になることになっていたんです。

人生って何が起こるかわからないですね。

この1年間に、

たくさんの貴重な経験をさせていただき、

結果オーライでした✌️

 

そして、

担任助手としての3年間を終えた今の想いなんですが、

「本当に担任助手をやってよかった」

と心から思います。

このように思う理由は、大きく2つです。

 

1つ目は、

「話す力」がついたことです。

大学に入学する春、

私は担任助手に挑戦しようか迷っていました。

自分に務まる仕事なのか、

生徒に必要とされるのか、

色々な不安があったのですが、

一番不安だったのは、

「自分が明るく話すことができるだろうか」

ということでした。

元々、私は人見知りであり、

自分から積極的に人に話しかけることもなく、

一対一で話すことが苦手でした。

いわゆる「コミュ障」と言われる人間だったと思います。

それでも、勇気を出して挑戦してみて正解でした。

 

受付にきた生徒と、

ちょっとしたコミュニケーションを

取るときの話題を考えたり、

チームミーティングで、

生徒のためになる内容を考えて話したり、

面談で、

生徒が心の奥で考えていることを引き出すために、

時には遠回りをして質問したり、

 

こんなにたくさんの人と

「自分の言葉」で話す仕事はありません。

担任助手として働くうちに、

人に話しかけるときの恥ずかしさも

どんどんなくなり、

少しずつ会話を楽しめるようになりました。

この経験は、

大学生活や、就職活動の面接でも

少なからず活かされていると感じています。

担任助手をやらなければ身に付かなかった力です。

担任助手やってよかった。

 

二つ目は、

たくさんの挑戦をさせてもらえたことです。

担任助手のすごいところは、

どうやったら相手に頑張ってもらえるのか、

生徒たちのためになるイベントにするには

どうしたらいいのか

ということを

大学生の私たち自身で1から考えること

できたことでした。

これも、

他では絶対にできない経験だったし、

すごくためになる経験でした。

高校生のみんなも、

チームミーティングやホームルームで、

学習予定などを自分の頭で考えて、

それを実行するのが大切という話は

たくさん聞いてきているかと思います。

これは本当に大事なことだと思うので、

ずっと忘れないようにしたいと思います!

みなさんも、

勉強する中で、

「自分の頭で考える」ことはやめないでほしいです!

 

 

ということで、

担任助手最高でした!

今は受験勉強頑張ってるみんなも、

第一志望校に合格して、

ぜひ担任助手やってみてほしいと思います!

 

そして、生徒の皆さんに伝えたいことです!

『はじめの一歩』という漫画の中に出てくる

鴨川会長の言葉でこんなものがあります。

 

『努力したものが

全て報われるとは限らん。

しかし、

成功した者は

皆すべからく努力しておる!!』

 

実は、『はじめの一歩』は私読んだことないんですが笑

これは言い得て妙だと思います。

 

努力が報われないと感じることもあると思うし、

全部投げ出したくなることもあると思います。

どれだけ勉強しても志望校判定はEのまま。

志望校の倍率は10倍も超える。

これまでの感覚でいけば、

頑張っても無理な気がするかもしれません。

 

でも、

努力しないで大学に受かるわけないし、

目標が達成できるはずもありません。

大事なのは、

毎日自分にできる

最大限の努力を、

淡々とやっていくこと

だと思います。

もちろん心が壊れない範囲でですが。

今の努力は、

絶対どこかのタイミングで

形になると思うし、

努力していればなんとかなるものだと思います!

「合格できるかなあ」

とか、

「周りの友達は、、」とか

考えても仕方がないことは考えず、

やれることはとにかく全部やる!

これだけ考えて頑張ってほしいです!

 

大学生の私から見てると、

高校生のみんなは部活も勉強も

信じられないくらい頑張ってます!

頑張れば、絶対いい方向に動いていきます!

みんなに合格してほしい!

最後まで頑張ってください!

 

最後になりますが、

お世話になってきた担任・担任助手の皆様へ

長い間お世話になりました。

本当に素晴らしい経験ができました。

これから千葉校の生徒たちが

もっともっと立派になって、

今以上に素晴らしい校舎に

成長していくことを信じています。

そんな生徒たちの

努力の一助となれるように、

担任・担任助手一人一人が自らの責任を果たし、

果敢に挑戦を続けていってほしいです。

陰ながら応援しています。

本当にありがとうございました!

 

※鶴田ももう少し校舎にいるので、

あと少しの期間よろしくお願いします!

 

さて、明日のブログは、

松﨑担任助手です!

彼女もまた、

目標に向かって努力している人間です!

たくさんお世話になりました!

これからも仲良くしてねー。

明日も絶対見てくれよな!

 

***********

感想入力フォームがあります。

匿名でもかまいませんので、ぜひ感想を入力してください!

↓ ↓ ↓

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。