【深呼吸なめたらあかん。】白井陽大 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2021年 12月 26日 【深呼吸なめたらあかん。】白井陽大

みなさんこんにちは!

就活の証明写真や

免許の更新の写真撮影で

印象よく写る方法を見つけた

白井です。

白井はとんでもなく

写真写りが悪く、

出かけた時に写真を取っても8割くらい

変な顔をしています。

また、一重でもあるので、

目つきが悪くなってしまい、

証明写真とかだと

印象が悪くなりがちでした。

就活で印象が悪いのは最悪なので

改善しようと、

1人で内カメで練習をしていたりもしました(笑)

はい、そんな白井です。

クリスマス

友達の家で

パーティーをしましたね。

とてつもなく楽しかったです。。

 

過去最高にどうでもよい

前置きになりましたが、

本題に入っていきたいと思います(笑)

今回のテーマは

「共通テスト」ですね。

試験本番まで1ヵ月弱になりましたね。

少しそわそわしているのではないでしょうか。

そんな時期ですが、

ここで「共通テスト」の

白井のを話していきたいと思います。

この失敗を皆さんにはして欲しくないからです。

最初の受験科目は国語でした。

国語は比較的簡単だったというのもあり、

解き終わった後もしっかりと自信がありました。

結果、割取れていました。

ここまでは上手くいっていますね。

問題は次の英語でした。

英語は得意科目だったので、

確実に点数をとっていきたいと思っている矢先に、

大問3で少し不安な問題が出てきました。

1問くらいは大丈夫だろうと

次の問題に移り、解いてみると

またもや不安な問題が出てきました。

まぁまぁ2問も大丈夫だろうと、

後でもう1回解いてみようと考えて、

次の問題に移りました。

大問3の3問目です。

これも自信がない解答になってしまいました。

その時白井は、

確実に点数を取りたいと思っていた手前、

3問連続で分からない問題が続いてしまい、

焦って、頭が真っ白になりました。

大問4からの問題が長文で

得点を取るべきだったのですが、

頭が真っ白な状態なので、

長文の内容が全く入ってこなくなってしまいました。

その結果、長文は思うように結果が伸びず、

割強でした。

元々そのくらいでしょと思う人もいると思うので、

一応、それまでにどれくらいの点数だったかを言うと、

模試では8月から安定して8割、

直前に受けた、過去問では194点/200点

くらいの点数を取れていました。

しかし本番は惨敗です。

そんな白井から皆さんに伝えたいことは

 

①分からない問題が続いても他の問題を取れれば大丈夫。

②焦ってしまったら、深呼吸

 

ですね。

特に深呼吸は効果的です。

開始の合図を待つ時間が何気に一番緊張します。

そんなときは深く息を吸ってリラックスしましょう。

 

ここまでやってきた皆さんなら大丈夫。

実力を出し切って、

第一志望合格をつかみ取りましょう!!

 

 

 

明日のブログは、、

渡辺担任助手です!

参考にできるところが多いはずです!

お楽しみに!

 

************

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。