【準備できてる?】佐藤崇 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2021年 6月 7日 【準備できてる?】佐藤崇

みなさんこんにちは!!!

最近あまり東進に行けていない 佐藤崇 です!

 

校舎でみんなと話すことが結構すきなので

なかなか寂しいです。笑

 

昨日のブログで 丸山担任助手 からヘッドフォンが似合うと紹介がありました。

あのヘッドフォンは割と最近買ったお気に入りです。笑

音楽をきくのが好きでジャンルも幅広く聴くので

おすすめの曲とかあったら教えてください。

ちなみに最近聴いているのは クリープハイプ というグループの曲です!

 

ではここからが本題です。

昨日に引き続き

模試に向けて

模試の復習法

についてです!

今回は模試に向けてを中心に話したいと思います。

 

みなさんは今、模試に向けての勉強を進めているとおもいます。

家や校舎で過去問演習するとき

模試、

さらには入試本番

との違いって

なんだとおもいますか?

 

僕は

 

「圧倒的な緊張感」

だと思うんですね。

 

模試が終わって

「どうだった??」

「緊張しちゃって全部解けなかった」

なんて会話を受験生の時にした記憶があります

そうなんです。

緊張すると思っているより

実力が発揮できないものなんです。

じゃあどうしたらいいのか、

それは簡単です

 

問題演習のときから本番のつもりで取り組むことです!!

 

解くときの時間配分や順番は決めていますか?

模試で100%の実力を発揮するために

いまのうちから決めておかなくてはいけません。

あと校舎の通路のところにマークシートが置いてあるのを見たことありますか?

すでに使っている人もいると思いますが

それをつかってやるだけで一気に本番らしくなるので

おすすめです!!

あと模試に向けてやってもらいたいのは

高マスです!

英単語を完修したあとも定期的にやっている人って

意外と少ないんじゃないでしょうか。

しばらくやってなくて忘れるなんてことは

もったいないです!

高マスというのは英語を解くうえで重要な基礎です。

「ピンチをチャンスに変えるものは基礎力である」

これは東進の超有名講師である今井宏先生の言葉です。

 

長くなっちゃいましたが

全国統一高校生テストまでまだ時間があるので

実力が存分に発揮できるように

万全を期して模試に臨んでください!!

 

明日のブログは、、、

 

平野担任助手です!!!

実はまだあまり話せていないので

もっと仲良くなりたい担任助手の1人です!

どんなブログを書いてくれるのでしょうか

お楽しみに!!

**********

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。