【無知の知】渡辺健太 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2021年 12月 3日 【無知の知】渡辺健太

こんにちは!

渡辺です

 

福田担任助手とラーメンを食べようとしたら

ちょうど緊急事態宣言が出て

どこも閉まっていて

結局マックで晩御飯を食べたのは

いい思い出です

 

さて、もうすぐで最後の共通テスト模試ですね

 

僕から言えることは

失敗を恐れないようにしよう

ということです

 

かくいう僕は

最後の共通テスト模試で大失敗をしました

数1Aではなく数1を解いてしまったのです

開始20分ほど経った頃に違和感がして気がつきました

 

模試でよかった〜と思いました

本番でそんなことをしたら笑えません

だからこそ

一度模試で失敗したことによって

本番では数1を解かないようにと

強く意識することができました

 

みなさんもここまで大きくはなくとも

時間戦略で失敗した

解く順番を間違えた

この分野がまだ完成していなかった

など細かい失敗をするかもしれません

 

そこで落ち込んでいてはダメです

他の担任助手の話にもある通り

模試の結果は大事ではありません

中身が大事なのです

そして結果が大事なのは本番だけです

 

失敗したと思うならば落ち込むのではなく

その分析をしましょう

 

失敗をして落ち込むだけの人

切り替えてその対策を考える人とでは

どちらが失敗を繰り返しにくいでしょうか?

 

 

これは低学年の皆さんにも言えることです

失敗の経験は多い方が絶対にいいです

まだ1,2年もあるし、、ではありません

必ず模試は受けるようにしましょう

 

模試を受けることは勉強のモチベーションにもつながります

自分はこんなにもわからないことがあるのか

と気づくことができます

無知の知ですね

 

僕が最近勉強のモチベーションが高いのは

大学に入ってたくさんの知らないことに出会ったからです

知っていることが増えていくと

それ以上に、知らないことを知るようになります

 

ソクラテスに

「結局君は何も知らないじゃないか」

と言われないように

どんどんと知っていることを増やしていきましょう

 

今は何にも興味を持てていない人も

自分の中の世界を広げることで

好きなことに出会えるかもしれませんよ

 

では!

 

 

明日のブログは・・・

大塚担任助手です

 

 

 

 

 

 

・・・お楽しみに!!

 

**********

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。