【物事には意味がある】小塚壮人 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 11月 27日 【物事には意味がある】小塚壮人

皆さんこんにちは!

担任助手の小塚壮人です!

 

今週は立教の正門にある大きなツリーに

クリスマス仕様のライトアップがされる

「点灯式」というものがあります!

この点灯式を一人で見に行くと

周りにカップルが多すぎて

自分のみじめさが一層際立つそうです(笑)

まあ僕が誰と見に行くかというのは

ノーコメントということで。

すごいきれいだと言われているので

とても楽しみにしています♪

 

さてさて

進級式が近づいてきましたね。

皆さん日付の方はちゃんと覚えていますか?

そう!11月30日です!!

この式は

東進生として1学年上がる

という大事な式です!!

なぜこんなに早く学年が一つ上がるのかというと

皆さんに早期受験生化をして欲しいからです!

早く受験生化することでいいスタートダッシュができ、

結果として周りの人と差を付けられて、

第一志望校合格へと順を追って進むことが出来ます。

受験が厳しくなってきている今だからこそ

このような意識は欠かせないものになってきます。

 

その他にも

新グルミの発表五冠王、四冠王の表彰など

さまざまなことが行われます。

このグルミが新しいメンバーになった人と

仲良くなったり、互いに高め合ったりするいいチャンスですね!

ぜひこれからの勉強にグルミという場を活かしながら

勉強を進めていってほしいです!!

 

さて今回は「五冠王」を達成する意義について話していきたいと思います!

五冠王になる為の条件は、

①受講終了

②確認テスト・修了判定テストSS

③高速基礎マスター完全修得

④志ワークシート記入

⑤全国統一高校生テスト受験

以上の5つをクリアすると五冠王になれます!

自分の今の状況と比べてみて下さい。

どれぐらい達成できていますか?

 

なぜ五冠王を達成する必要があるのかというと

①、②が出来ていないとそもそも勉強量が足りていない。

③が出来ていないと単語・熟語などの修得が出来ておらず

英語が読めない。

④が出来ていないと自分が将来やりたいことの為に

進学する大学の見当がつかず、何を勉強すればいいのか分からない

⑤が出来ないと自分の弱点がわからず効率的に勉強できない

などなど、ここに書ききれないことばかりですが

達成しないとたくさんのことが欠如してしまうのです。

 

進級式までは残り少ないですが

達成目指して頑張っていきましょう!

 

明日の担任助手は

爽やかイケメン

東担任助手です!

 

 

 

****************** 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)