【現代文の勉強法!】船木隆道 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 9月 7日 【現代文の勉強法!】船木隆道

こんにちは!

 

 

群馬から帰ってきて数日経ちましたが

改めて千葉はいい街だなと感じます!

 

当たり前のことが当たり前じゃなくなったときに

人は当たり前であることの幸せを感じる

ということが身をもってわかりました!

とてもいい経験でした!

 

 

さて、今回のブログは

成績が伸びなくて悩んでいるな

と思う人必見の情報をお伝えしようと思います!

 

 

ズバリ、「センター試験現代文の極意」です!

ただ、センター試験も今年の受験で最後となりますので、

今年の受験生に向けとなってしまいます。

 

 

 

まず、現代文を解いていく上で解き方がいくつかあると思います。

例えば、

問題文を先に読んでから

どのようなことが聞かれるのかあらかじめ頭に入れてから

本文を読み始める方法や、

本文を読んで傍線部が出てきたらその都度問題を見て解き進める

など人それぞれ問題の解き方かあると思います。

しかし、

その解き方が本当に自分に合った解き方ですか?

慣れてるからその解き方をしているだけではないですか?

もし現代文の成績が上がらない人は、

解き方が合っていないのかもしれません。

 

そんなときやって欲しいのは、

11問でいいので今までとは違うやり方で現代文を解いて欲しいです。

これを何通りかのやり方で行なってください。

 

そうすれば、

やっぱり元のやり方が自分に合ってたな

と思えば元に戻せばいいし

新しいやり方の方がすんなり解けた

と思えばその解き方で何度も練習して自分のものにしていけばいいのです。

 

 

だからまずは解き方を見直してみて下さい!

 

次に、解き方を見直したら、

大問別演習

を毎日必ずやるようにして下さい。

現代文はとにかく慣れることも大切です。

 

色々な文章を読むことで、知らなかったことを知れたりもできます!

その知識が試験本番に出ないとも限りません!

1つ1つの問題から取り込める知識を最大限吸収してください。

 

 

ここまで色々と言ってきましたが、

現代文は波のある教科なので毎回良い点数を取れるとも限りません。

問題次第で点数が変わるような教科です。

それでも問題をやればやるほど安定はしてきます。

諦めないで続けてみてください!

 

 

 

明日のブログは松﨑担任助手です!英語の勉強について話してくれるので必見ですよ!

********************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)