【理系ってなにするんだろう】用悠人 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2020年 7月 22日 【理系ってなにするんだろう】用悠人

こんにちは!

もちいゆうとですー

前回のブログの時に、新しい写真を撮ったので次回のブログ紹介はお楽しみに!

といったのに新しいのを使ってくれませんでしたね昨日は・・・マツドクン。。

まぁそのうち使われることを楽しみにしましょう

 

そんなところでブログのテーマに行きましょう!!

僕は

中央大学理工学部人間総合理工学科

に所属しています!

上級生唯一の理工学部です!(薬学部が二人いますが)

前に一回ブログで書いていますが、

何するところかわかりませんよね(笑)

 

そうなんです!!!

理工学部の魅力といえばなんといっても

「多彩な学科」ですかね!

理系の学科とは基本的に各大学に1つしかないですよね

(理科大は別ですね)

なので受験期はたくさんの学校を受けたりするんですが・・・(笑)

まぁその話はまたどこかで!

中央大学理工学科には今現在10もの学科があります!

数学、応用化学、電気電子工学、情報、etc

といったように同じ理工学部内でも僕の学科と数学科などは

やっていることがまっったくといっていいほど違うことをしているんですよ!

これが理系学部の大きな特徴ですかね!

 

そこで、僕の学科でやっていることを紹介していきます!

僕の学科のモットーとしては「学部・学科にとらわれない」

なのでその代表的な授業をいくつか紹介します

 

まず、クリティカルシンキングという授業です

普段の生活の中で人がどのような思考をしているのか、どのような行動を取るのか

というようないわば「心理学」のようなことをやりました!

 

次に、デザイン技法という授業です

どのようなレイアウトにすれば人が見やすくなるのか、といったように毎週デザイン課題をしていました、このように芸術的?な学部でやるような授業をやりましたね!

 

最後に、人体の機能と構造という授業です

人の体の中の構造や器官の役割・場所などを一つひとつ細かく勉強しました!個人的には血液の分野に興味があるのですごく楽しい授業でした(課題やばかったですが・・)!!

このように「医学部」のような授業も行いました!

 

といったように3つ程紹介しましたが、

え!理工学部ってそんなこともするの!!

と思ってもらえたらいいですね!

 

なので理系志望の生徒は学科まで細かく見てみてください!

 

はい、ここまでたくさんの担任助手が大学紹介をしてきましたが

そんな紹介も今回で最後です!!

 

次回からは1年生担任助手による新しいテーマです!

肝心なトップバッターは

 

金井担任助手です!

去年まで受験生だったフレッシュなブログに期待しましょう!!

また明日~~

 

**************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

0120-104-564