【理系っぽいブログ】北島新 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2021年 1月 12日 【理系っぽいブログ】北島新

 

こんにちは!

用さん

とっても雑なふり、ありがとうございます。

用さんの愛を感じ取りました

 

共通テスト、今週末ですね

皆さんは今まで経験したことの無いような努力をしてきました。

それは千葉校スタッフが見てきました。

 

皆さんが共通テストに対して自信を持てるように

1つ話をしたいと思います。

今回は気持ちではなく、理系っぽく根拠を持っていきます(笑)

 

共通テストに関して

東進生とほかの受験生との違い

なんだかわかりますか?

 

僕は大きく2つあると思います。

 

1、慣れ

今まで東進生は他の受験生に比べて

たくさんの共通テスト模試を受けてきました。

しかも

鬼畜な、

とんでもないスケジュールで。

他の塾に通う人はこんなに共通テストの模試はありません。

 

本番では

私立の生徒は同じスケジュールですが、国立の生徒はとても疲労感が違うはずです。

いつものスケジュールの半分で帰ることができるんですよ!?

僕の場合、物足りなく感じてしまいました。

目の前の問題に集中していればすぐに終わっちゃいますよ

 

何が言いたいかというと、

皆さんとんでもないくらい場数を踏んでいるということです。

だから焦る必要はありません。

問ける問題から解いてください。

 

2、時間

自分が受験生だった頃、

ほかの塾に通ったり、塾に通っていなかった友達は

夏休み共通テスト解いていませんでした。

対策は12月入って少ししてから始めていました。

 

皆さんの周りではどんな感じかわかりませんが、

皆さんは夏休み10年分を目標にやってきました。

そして今も時間をかけて演習しています。

 

し・か・も

大問別演習

という最強の武器を用いて。

こんな武器ほかの受験生は持っていません。

 

何が言いたいかというと、

皆さんは根本的に演習量が違うんです。

 

いつも通り

東進に来て印刷して

解いていくように

一問ずつ解いていけばいいんです。

自ずと周りと差をつけることができます。

だから焦る必要はありません。

 

この前のブログでも言ったように、

共通テストはスタートラインに立てればいいんです。

気負いすぎないでください。

 

もう一度言います。

皆さんは焦る必要は全くありません。

 

焦らず目の前の1問を全力で。

応援してます

 

さて明日のブログは、、、

 

とっても優しい心の持ち主、

松田担任助手です!

 

この流れで来たら

素晴らしいことが書かれていることは間違い無しですね!

 

とっても楽しみです☆

明日のブログもお楽しみに!

 

*********************

 

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

(0120-104-564)