【私、市川は卒業します!!!】市川裕彬 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2020年 5月 2日 【私、市川は卒業します!!!】市川裕彬

こんにちは!

浅野担任助手から尊敬されている市川です!

といってもそんなに尊敬されるようなことはやっていませんが、、、。

市川からしたら

浅野担任助手のほうが将来について

真面目に考えていて

自主的に勉強しようとしていて

すごく尊敬できる存在だと思います。

 

さて今回のテーマは”45期卒業ブログ“ということで

この度私、市川は東進担任助手を卒業します!!!

(悲しく思ってくれる人が1人でもいたらな、、)

まず初めに

担任助手を1年間やってきての

感想を述べたいと思います。

はっきり言うと

東進と大学との両立にかなり苦労しました

(両立できたかは怪しいですが笑)

うちの大学は1年のうちから必修の専門科目が多くて

しかも今年の1年生は1つでも落としたら留年だったらしいです。

(おかげで結構留年出ました。)

そんな感じで大学の勉強に追われながら

東進もやるという、、、

少々言い訳じみてしまいましたが

要するに自分の要領の悪さを痛感してしまいました。

どちらも中途半端にならないように

スケジュール管理など徹底しなくてはいけないなと思いました。

谷口さんみたいなキャパお化け人間になりたい人生でした。

皆さんも大学生になったらおそらく忙しくなると思うので

要領よく動けるようにいろいろ試行錯誤してみてください。

 

感想はここくらいにして

次に市川が生徒の皆さんに伝えたいことを話します。

皆さんは新型コロナウイルス流行の影響を

もろに受けていると思います。

もちろん私たち東進スタッフも受けています。

特に受験生の皆さん。

大変な時期に受験生になってしまいましたね笑

いろいろこの先不安に思っている方が多いかもしれませんが

みんな同じ気持ちです。

みんな、専門家でさえもこの先の情勢を

予測することができません。

このままこの情勢が続くと

9月入学に繰り越しされるかも

なんていう話も出ています。

そこで皆さんに特に意識してほしいことは

臨機応変に対応できる力を身に着ける。

勉強でいえば

基礎基本の徹底

このことはこのコロナ騒ぎになる前から

私たち担任助手がずっと言い続けてきたことです。

おそらくこれができているかいないかが

今年の大学受験の結果には

今までと比にならないくらい響いてくると思います。

今これを読んで

やばい!!

と思った人すぐに机に向かいましょう!

 

と偉そうに語った市川ですが

市川もまだ一介の学生なので

このブログを自分への戒めとも受け止めて

日々精進していきたいと思います。

 

最後に皆さん今までありがとうございました!!

 

明日のブログは、、、

船木担任助手です!!!

きっとむねあつな話をしてくれるはずです。笑

 

***************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

0120-104-564