【絶好のチャンス】山田樹央 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2020年 3月 4日 【絶好のチャンス】山田樹央

こんにちは!

山田です

おしゃれ番長が

いま一番欲しいのは古着です。

 

いつのまにか花粉が本格化していて

目の痒みと鼻水

くしゃみが止まらないせいで

悶えているのが近況です

 

雨の日は少しおさまります

 

なのでせーのでてるてる坊主を逆さまにして

部屋に飾ろう!!

 

さあ前置きに語るべきこととしては

コロナウィルス本当に注意してくださいね

飲食の前、帰宅後は必ず、

こまめの手洗いうがいを徹底しましょう

目からも感染するそうなので

ほんとうに注意です

 

 

さて本題に入りましょう

今日話す内容は

 

「志作文について

す!!

 

今、低学年ぐるみーでは

志作文を書かされていますよね

 

作文なんて重苦しいな〜って思ってる人たち

たくさんいると思います

 

今日はそんなあなたが

このブログを読んだあと

志作文を崇められるくらい

すごいっていうことを認識できる

状態になれるような

内容になってるので

是非最後まで読んでください!

 

それではさっそく。

僕の過去の経験から

志作文の凄さを見ていきましょう

 

僕は今、

横浜国立大学都市科学部都市基盤学科

に通って

土木を中心とした

まちづくりを勉強しています

 

僕がこの大学のこの学部学科を決定したのは

まさに志作文を書いたおかげなんです

 

高校一年生のころと高校2年生のころとで

少なくとも2回志作文を書きました

 

最初はやりたいことも決まってないのに

こんなたくさんの字数で

書けるわけないやんって思ってました

 

とはいえ自分の将来はいつかは決めなければならないので

これを機会に考えてみようと思い

書いたのです

 

そこで書いた内容は

今専門としている分野とはまったくちがう

環境保全に取り組む道に進みたい

という内容でした

 

しかし、いざ文面に書き落としてみると

自分がやりたいことは

本当にこれなのかと

疑問を持つようになったのです

 

この疑問を機に

他にも興味のある分野は何かないのかと

自分が幼いころから

現在に至るまで

興味を持ったことを

いろいろ考えるようになりました

 

その結果

自分の生い立ちを考慮して

幼い頃から地元地域を元気にしたい

と思っていたこともあり

今の分野に進むことに決めることができたのです

 

そのおかげで

やりたいことを決定し

この分野に興味がある具体的な理由を

自分自身で持つことができました

 

そして確立した目標を

再度志作文に書き落としたおかげで

さらに根拠を持つことができるようになりました

 

これによってAO入試にも挑むことができ

結果として入試のバリエーションを増やし

第一志望合格の可能性を

増やすことができたのです

 

 

以上が僕の経験ですが

 

まとめると

 

志作文で文字に起こすことにより

自分の将来の方向性を

見出すことができる

 

見出すことにより

入試のバリエーションを増やし

さらにモチベーションを上げることが

できるようになるのです!

 

このように志作文は

きちんと書くことにより

自分が思っている以上に

効果を発揮してくれます

 

あなたの将来を司っていると言っても

過言ではないですね!!

 

せっかくの機会。

本気で取り組むしかない!

 

明日のブログは

背が高い東さん

どのくらい背が高いのか聞いてみましょう!

******************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

0120-104-564


 

体験授業

合格体験記