【自分のことは自分が1番】平野裕奈 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2023年 1月 8日 【自分のことは自分が1番】平野裕奈

新年明けましておめでとうございます。

平野です!

いや、何ヶ月ぶりの登場?笑

 

えー、私の今年の抱負は

全てのことを全力で

です!

ありきたりかもしれませんが、

ここまでなんの不自由もなく

生活させてもらって、

東進にも通わせてもらって、

大学に入らせてもらって、

やりたいことをやらせてもらって、

そんな生活って世間的に言えば

恵まれている方だと思うんです。

だからこそ、今経験している

全てのことに感謝して

全力で取り組み、

将来の糧にしないといけないな

と思っています。

 

えー、そんなことは置いておいて。

今日のテーマは

共通テスト

ということで、

あと6日となりましたね。

これを試験当日に読んでくれている

生徒もいるのではないでしょうか。

 

少し自分の話をすると、

私たち市千葉理系女子

渋幕理系女子と受験会場が一緒でした。

どういうことか分かりますか?

彼女たちは解き終わるのが

異様に早いんです。

数学なんか、開始20分で解きおわり

そこから鉛筆を問題用紙に

カチカチ打ちつけながら

マークミスがないかをチェックして

いました。

 

そりゃ、焦るし、うるさいんですよ。

だってこっちはまだ半分も

解き終わってないですからね。

しかも第1回共通テスト、

そりゃあ予想問題で

出たことがないような問題が

たくさん出ました。

 

でも、私にはルールがありました。

①時間配分

②計算を書く場所

③マークシートへの記入の仕方

どんなに難しくても、

どんなに焦っていたとしても、

どんなに周りの環境が悪くとも、

これだけは守ろうというルールを

事前に決めておいたことが、

私のメンタル崩壊を止めたポイントかなと

思っています。

1年以上自分と向き合って

自分のために決めたルールは

絶対に裏切らないし、

簡単に裏切ってはいけません。

だってそれって、

自分の性格を1番理解している

自分が作ったものでしょう?

みなさん、きっとここまで血のにじむ

ような努力をしてきたと思います。

模試の結果に一喜一憂し、

勉強を途中で止めてしまった人も

いたかもしれません。

でもそれを乗り越えて、

今日という日までたどり着いたみなさんは

強い

ということを忘れないでください。

あと6日

後悔が残る6日にするのも

成績をあげる6日にするのも

皆さん次第です。

当日に読んでくれている方は、

自信を持って

いってらっしゃい

明日のブログは、、、!

山縣3

ふみなちゃんです!

実は市千葉の後輩です。

彼女は本当にすごい受験生でした。

今も自慢の後輩ですね。

一体何を伝授してくれるのでしょうか。

お楽しみに!

**********************************

感想入力フォームがあります。

 

匿名でもかまいませんので、

ぜひ感想を入力してください!

↓ ↓ ↓

 

以下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。