【英語を武器にしていく】大塚稔生 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 6月 15日 【英語を武器にしていく】大塚稔生

こんにちは!どうも大塚です!

りょうたくん紹介

どうもありがとう。

もちろん私も高マスの

熱量ものすごいですよ!

 

高マスを本気で

やったものしかわからない境地に

たどり着いた男でも

ありますからね!

 

皆さんは高マスを

どこまで進められていますか?

ちゃんとやっていないのに

英語の点数を

伸ばせないと

嘆いていませんか?

 

やることやってから嘆きましょう。

 

高マスの重要性は

いろいろなところで

話されていると思います。

 

ですから今日私からは

その意義よりも

具体的な行動目標を

お伝えしたいと思います!

 

先ず、全統を振り返りましょう。

英語取れた人も

取れなかった人も

いると思います。

自分はなぜ点数がとれるのか、

はたまた取れないのか、

もしくはとれるようになったのか。

真剣に向き合いましょう。

 

その中で、僕の個人的な

印象をお伝えします。

 

50点以下の人

―単語がかなり少ない

 

50点以上70点以下の人

―熟語・文法が弱い

 

70点以上の人

―英語の基礎完成+解き方の熟考+音読

(やるべきこと)

 

このようなイメージだと思います。

(個人的な感覚だけどね)

 

だからまず、70点以上

英語でとるためには

高マスで英語の基礎を

完成させることが

必要だと思います。

 

逆に言えば、

本当に高マスをやり切れれば

低学年のうちに英語を

得意科目にできると思います。

 

受験生はもちろん高マスを

やり切っていますよね?

まだ終わっていない子は言語道断。

これ以上英語伸びませんよ?

 

高マスをはじめとして勉強は

基礎基本が本当に重要です。

逆に言えば基礎基本の徹底が

勉強の王道。

特に低学年の生徒は受験生になる前に

基礎基本を完璧にできると

得意科目を作っていくことができます。

 

東進の強みでもある高速マスターで

東進に通っているからこその

勉強を進めていきましょう。

 

得点別に状況は

異なってくると思いますが

すべてに共通する

基礎基本の徹底を

果たしてほしいと思います。

 

前澤3

 

明日のブログは

けいたです!

 

彼めちゃくちゃ面白んですよね。

すごく好きです笑

面白い話してくれること間違いなし!

お楽しみに!

 

********************************************

感想入力フォームがあります。

匿名でもかまいませんので、

ぜひ感想を入力してください!

↓ ↓ ↓

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。