【運を味方に!】松崎広奈 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2020年 1月 12日 【運を味方に!】松崎広奈

こんにちは!

前回のブログでも今回のブログでも

紹介にダイエット中と書かれた

松崎です!

突然ですがみなさん、

お年玉って何歳までもらえるのでしょうか‥?

サンタクロースは高校生になってから

自然とクリスマスプレゼントに変わっていきましたが

お年玉はどうなのだろうと

疑問を抱いています。

私は下に二人妹がいるので

社会人になったら渡す立場かなと

勝手に考えているのですが、

大学の友達は

20歳になったらもうもらえないよ!

と言っていました。

誰か正解を知っている人はぜひ教えてください!

 

 

さて、前置きが長くなってしまいました。

今回のテーマは

センター前の応援メッセージということで

私からは

1点でも多く取れ!

という言葉を贈りたいと思います。

 

 

入試は、0,1点差など

1点以下の争いで合否が分かれることが少なくありません。

受験生の皆さんは、

1点の重み、

嫌というほど聞かされていると思います。

だから、

死に物狂いで目の前の1点を取って下さい。

センター試験1日目まであと6日、

最後の最後まで自分が出来る事をやり尽くして下さい。

これは私の持論なので信じない人もいて

当然なのですが、

最後の最後まで努力した人、

最後の最後まで”あと1点”を追い求めた人には

運が味方してくれる

思っています。

 

 

「直前まで見ていたところが出て解けた」

こんな話を耳にすることがあると思いますが、

それはその人が最後まで諦めず

努力をし続けたからであると

私は信じています。

 

きっと受験生の皆さんは

今が一番、苦しい時期だと思います。

特に、国公立志望の人は

センター試験の結果が二次試験にも

関わってくるので

とても緊張しますよね。(まだ緊張するには早いかな?)

でも、ここで諦めなかった人は

きっと最後に笑う事が出来る思います。

 

 

だからあと少し、

今まで努力してきた自分、

そしてまだまだ努力し続けられる自分を信じて

1つでも多くの”1点”を取りにいって下さい。

私たち担任助手は皆さんがそれを出来ると信じて

最後まで応援し続けます!

 

そして余談ですが、

私はセンター試験本番の数学ⅠAで

開始数分間、数学Ⅰを解いていたという

失敗談があります。

しかも、

はじめの合図があるまでずっと頭の中で

数学Ⅰを解かないようにしようと

考えていたのにも関わらず、です。

 

本番は何が起こるかわからない

ということですね!

 

問題用紙をめくる前に深呼吸すると

頭の中がクリアになって落ち着いて

問題用紙に向き合えるので

ぜひやってみて下さい!

 

 

 

さて、明日のブログは

とっても努力家な三浦担任助手です!

 

フランス語の試験は大丈夫でしょうか!?

お楽しみに~

****************** 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

(0120-104-564)