【過去問中心の勉強!】三浦菜緒 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 9月 10日 【過去問中心の勉強!】三浦菜緒

 

皆さん、こんにちは!

 

私事ですが、

今日から軽井沢に旅行に行きます!

 

台風の影響で東京駅まで

たどり着けるか心配ですが、

楽しんできます!

 

冬には、

ハウステンボスに行きたいな~

わくわくしております、、(笑)

 

 

では、本題に入りましょう!

 

今回のブログテーマは、

成績が伸び悩んでいる人へ!

ということで、

私からは英語について

お話しようと思います。

 

英語について話すのは私が最後ですが、

松﨑担任助手鶴田担任助手

英語についてブログを書いているので

ぜひ読んで下さい!

 

この後、理系科目、社会科目について

各教科担当の担任助手が

アドバイスを書いてくれるので

お楽しみに!

 

さて、みなさんは、

夏休みにセンター演習を中心に行い、

今は私大過去問、二次試験対策

ている人が

多いのではないかと思うます。

 

ということは、

これからは

過去問中心の演習

になってくる

ということです。

 

夏休み中に私大、

二次の過去問に取り組めましたか?

 

取り組めていない人は

早急に

一年分だけでも解いて、

ある程度の傾向をつかみましょう!

 

過去問を解いて次にするべきことは、

復習と分析です!

(私のブログではすでに何度も

分析について

話していますが、、、)

 

例えば私の場合、

立教と法政が第一志望でしたが、

どちらの大学も長文中心

センター大問2のようながっつり文法!

という大問は少なかったです。

 

ということは

これからの演習で比重を

大きくするべきなのは、

長文対策!ですよね。

 

なので、私はセンターで文法で満点ではなく

長文で満点取るという作戦に

切り替えました。

 

これからは大学、学部によって

やらなくてはいけないこと

が違ってきます。

 

では、

分野ごとに何をするべきなのか

見ていきましょう。

単語→1800、熟語、上単 

 

文法事項が覚えきれていない

→文法書最低2周 

 

長文→音読

という感じでやってみて下さい!

 

他の担任助手も言っていますが、

音読は本当に効果的です!

 

英文を構文、日本語訳

頭で思い浮かべながらやると

さらに良いです!

参考にしてみて下さい!

 

明日のブログは森岡担任助手です!

すばらしいアドバイスを

してくれるはず!

お楽しみに!

********************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)