【部活と勉強の両立】船木隆道 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 5月 9日 【部活と勉強の両立】船木隆道

皆さん、こんにちは。

鈴木担任助手に完成度の高いブログを期待されて、

 

2回目にしてプレッシャーのかかっている

船木です。

 

 

さてさて、先日のGW(ゴールデンウィーク)は充実した日々を過ごせましたか?

毎日登校毎日受講はできました?

 

毎日の積み重ねがとても大事ですよ!

 

 

これは心のノートにも書いたのですが、

僕のGWはすごく充実していました!

特に1番思い出深いのが、

日向坂46

というアイドルグループの

握手会に行ったことです!

 

元々、握手会に参加するほど

ハマるつもりはなく、

 

テレビで見てるくらいが一番いい

と思ったいたのですが

 

友達に誘われ行ってみると…

 

どハマりしてしまいました

とにかく

可愛い!!

顔小さい!!

綺麗!!

 

日向坂46はどのメンバーも可愛いので

是非みなさん勉強の合間にチェックしてみて下さい!

ぜひ日向坂46について話しましょう!

 

語り出すと止まらないので

ここから本題に入ります!

 

部活と勉強の両立

 

ということで

前回のブログでも言いましたが

(見てない人は要チェック!)

 

僕は高校時代に

ラグビー部に所属していました。

 

河内担任助手の一個下の代でしたよ!

 

ラグビー部は

最後の大会の時期が秋頃にあるため

引退するのが他の部活よりも遅いんです。

 

そのため

夏休みや秋頃の勉強量が

どうしても他の人たちより

少なくなってしまいます。

 

ですが受験ではそんなこと関係ありません。

 

そのことを考えて

春からセンターレベルの基礎

を固めていくことが大事なのです。

 

これはラグビー部に限らず

全ての部活生に言えることですね。

 

僕が部活と勉強を両立させるために気にしていたことは

 

切り替え

です。

 

部活をしているときは

勉強のことは一切考えず

集中して練習に取り組んでいました。

逆も同じですね。

勉強中は勉強以外のことを考えず

短い時間でも集中して取り組みました。

 

その甲斐あって

部活では県の選抜選手に選ばれたり、

成績も東進入学時のテストの点数の倍以上の点数を取れるようになったりしました。

 

それでも

どちらも同時に行うのはとても大変です。

3年生になったら

特に、チームを引っ張っていかなければならない責任

受験勉強のプレッシャー

とで苦しくなると思います。

 

そんなときは周りの人を頼ってください。

友達でもいいし家族でも、

もちろん担任助手も頼ってください!

僕も去年の担当の

青柳さん

には助けられました。

 

話しやすい方なので

勉強のことも部活のことも

相談に乗ってくれてすごく楽になりました。

 

なのでみなさんも

話をしたいなと思うときは

辛くなる前に

話しにきてくださいね!

いつでも待ってます!

 

明日のブロガーは

 

 

現役時代よくお昼を一緒に食べていた

山田担任助手です!

 

 

       ****************

 

 

*200以上ある講座からえらべます*