【都会のオアシス 法政田町!】浅野智也 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 6月 14日 【都会のオアシス 法政田町!】浅野智也

こんにちは!

 

高校まで「なんだその天パは!」

と言われ続けたこの髪が大学になってから

「そのパーマいいね!毎日セットしてるの?」

に変わってちょっとだけ嬉しい浅野です

 

佐藤担任助手からの熱い紹介に少しプレッシャーを感じていますが(笑)

頑張って話していきます!

 

 

 

さて、今回のテーマは「大学紹介」です!

僕が通っている

法政大学

英語に特化したプログラム

がたくさんあります

 

具体的には、無償での1年または半年間の留学プログラム

ERPという英語教育プログラムなどたくさんあります

 

他にもボランティアや特別講座のお知らせが毎日届きますので

何か興味ができたときにスタートし易いと思います

たまにあの尾木ママの講義の連絡も来ます!(笑)

 

 

また

日本で住みたい町ランキング一位

なったこともあるぐらい

いいところなんです!

 

どこに行くにしても

アクセスしやすいですし

一駅寝過ごしても

次の駅からも十分ちかいので

なにかと便利です

 

 

次に、市ヶ谷キャンパス田町校舎は

担任助手の中でも

僕だけなので

田町校舎とそこにある学部について

話します

 

デザイン工学部は

建築学科

都市環境デザイン学科

システムデザイン学科

の3つで構成されています

 

また、日本でも珍しいことをやっていて

普通数学の授業は数学科の教授が

物理の授業は物理科の教授が

教えてくれるのですが

本学部では一般教養の科目を

建築系の教授がおしえてくれます

このメリットは

将来絶対使わない範囲はやらないことと

学んでいることが

どのように専門分野に関係するのか

その都度教えてくれます

そのおかげで

勉強する理由が明確になって

さらにあとから困ることが減るので

とても良い制度です!

 

佐藤担任助手から紹介があったように

僕が入っている学部は

市ヶ谷キャンパスの

ちょっとだけ離れたところにあります

自分以外の法政大学の担任助手も

おそらく行き方も知らないかもしれないです…

なので最後に行き方を簡単に説明しますね!

 

 

入学初めの方は「でっかい(文系)校舎がいいなぁ」

とか思っていたのですが

最近はむしろアットホーム感があって

こっちの校舎のほうが良い!

と思うようになりました

 

田町校舎

作業場

 

一階に階段で降りると

すぐにこのような作業場があります

アットホーム感ありますよね?(笑)

土日でも行けば誰か必ず作業をしているので

休日に課題をやりに行っても

寂しさは全くない

ので良い校舎です!

 

また、主に建築スタジオ(下の写真)でモノづくりをしています

 

あと定期的にケバブ屋さんとメロンパン屋さんが

校門前に来ています!

僕は食べたことはありませんが

かなり美味いという話なので

今度挑戦してみようかと思います

(写真とろうと思っていたのですが、とれませんでした…ごめんなさい!

 

また院校舎と学部校舎が隣接していて

二階で繋がっているので

院生がどんなことをしているのかが

日常的に分かるようになっているので

将来がイメージしやすいかもしれません

 

※院生とは一般的に大学の次に進学する

大学院に通っている生徒のことです

 

 

オープンキャンパスが

2019年8月4日(日)

2019年8月18日(日)

2019年8月19日(月)

10:00~16:30

にあるので

興味がある方は

田町校舎を見に来てください!

待ってます!!!

 

 

では最後に校舎まで案内します!☞

 

まずこのでっかい校舎の校門を出ます

ここまでは駅から簡単につくので省略)

出たらすぐ左に曲がって

一つ目の信号を右渡りまっっっすぐ進みます。

次の信号もまっすぐ進みます

するとこの「君の名は」で出てきそうな坂が見えます

上ります!

上がったら左に曲がってちょっと進むと…

到着です!

 

 

 

 

明日のブログは…

 

最近ラーメンを控えている!?

河内 亮太担任助手です

お楽しみに!

 

****************

 

*200以上ある講座からえらべます*