【量も大切!】松崎広奈 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2021年 8月 4日 【量も大切!】松崎広奈

 

こんにちは!

松崎です!

最近暑いですね、、

今年はまた、

マスクでの夏が

始まるので、

熱中症には

気をつけてください!

マスクしているだけで

体感+2度くらい

上がりますよね、、。

特に受験生は、

今の時期

体調を崩しがちだと思うので、

気をつけてください!!

さて、

今回は

夏休みの過ごし方ということで、

もう4年前?

の私にタイムスリップして

皆さんにお伝えしたいと思います!

時が経つのは早いですね、、

夏休みは、

を意識した勉強を

心掛けていました。

夏休みに入る前までは、

受講をたくさん受けて

知識を

インプット

していたと思います。

私の場合だと、

特に日本史や現代社会などの

副教科のインプットを

重点的に行なっていました。

夏休みは、

そのインプットした知識を

アウトプット

する期間になります。

そこで、

もちろん質も大切ですが、

とにかく

をこなさなければ

インプットした知識を

アウトプットする機会に

出会えない!と思い、

たくさん問題を解いていました。

夏休み期間で、

日本史は大問別を

全ての単元、

全ての問題を

終わらせていました。

松崎は

数学がとても苦手だったので、

数学も大問別は

かなりやり込みました!

数学は

ただ問題をたくさんこなすだけではなく、

一度解けなかった問題が

解き直した時に理解できているか

を確かめるため、

最低2回は

同じ問題を

やっていました!

夏休みは

普段の生活より

時間が取れるので、

しっかり量を意識した

勉強をしてみてください。

逆に、

この期間に

量を確保できなければ、

この先

時間は取れません。

また、

夏休みが終わったら

二次私大・単元ジャンル演習等

苦手の克服であったり、

第一志望、それ以下の

二次に特化した

演習が中心になっていきます。

そのときに、

共通テストレベルが

まだ出来ていなくて

自分の苦手がわからない、

そもそも理解が追いついていないと

いうことがないように、

この時期にしっかりと

量を意識した演習を

行ってみてください!

さて、明日のブログは〜

小塚担任助手です!

とても

忙しそうな小塚担任助手ですが、

最近嬉しかったこととか

教えて欲しいですね!

明日もお楽しみに〜

**********

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。