【4年生を見据えて】 鈴木健悟 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 4月 8日 【4年生を見据えて】 鈴木健悟

みなさんこんにちは!

 

みなさんお待ちかねの鈴木です

 

昨日、一昨日と暖かい日が続いていて

もう春になったんだなあ実感している今日この頃です。

 

友達はみんなきれいな桜を見に

目黒川や千葉公園などにお花見に行っていますが

僕はバリバリ部活に明け暮れています。

 

一昨日は日差しが強くて

この時期にしてすでに日焼けしてしまいました。

 

こんな僕ですが

実は暑いのが苦手です(笑)

 

苦手というより嫌いと言ったほうが

正確かもしれません。

 

寒さはたくさん着込めば耐えられるけど

暑さはどんなに薄着をしても、

裸になっても耐えられないじゃないかああ!!

と思ってしまうのです。

 

共感してくれる人いますかね。(笑)

 

そんなことを言っても

すぐに暑い暑い夏が来てしまうので

頑張って耐え抜こうと思います。

 

さてさて、本題ですが

菊原担任助手と同じように

今年度

“令和元年”の抱負

について書こうと思います。

 

ズバリ言うと

“自己発見”

が目標です!!

 

具体的に言うと

“なりたい自分を見つける”

ということです。

 

 

僕は菊原担任助手と同い年(もうすぐ22歳)ですが、

いろいろあって学年は一個下の3年生をやっています。

 

(仮面をかぶって浪人したって話ですね。)

 

そのため就活や試験には

あと1年余裕があります。

 

ですが、意外と心の余裕は無く

自分の将来について考える日々が続いています。

 

教員になるために千葉大学に入りましたが

教員に関するいろんな情報や実態を知っていくうちに

教員以外の道を模索するようになりました。

 

今は教員以外に、公務員(今のところ最有力)や

一般就職、日本人学校の先生(うっすら)など

さまざまな職種について検討しています。

 

ただ、まだ漠然としすぎて

全然決めることが出来ていないので

とりあえずこれからやっていくことを2つ

ここに書き記しておこうと思います。

 

 

①公務員試験の勉強を進める

 

まだ、「公務員になる」という決断はできていませんが

公務員は試験を突破しないとなることが出来ず、

しかも試験内容も難しいので

とりあえず迷っている今のうちは

公務員試験の勉強を進めていこうと考えています。

 

 

②インターンに参加する

 

世の中には具体的にどのような仕事が存在するのか

まだまだ知らないことのほうが多いので

スポーツ系の企業や自分がまだ知らない分野などの

インターンを見つけて

とりあえず無知の人間なりの努力をしていこうと思います。

 

 

 

抱負を書いていて思いましたが

やはり自分のやりたいこと、

夢や志が決まっている人は強いし、

うらやましいなあと思いましたね。

 

 

夢が決まっている人

その夢を叶えるために必死に努力すること、

まだ夢が決まっていない人

自分と向き合って、なりたい自分を見つけてほしいと思います。

 

僕も頑張るのでみんなも

こんな僕に負けないように

将来のための努力を惜しまず頑張ってください!

 

明日のブロガーは

大塚担任助手です!

お楽しみに~

 

****************

 

 

*200以上ある講座からえらべます*