【Let it be】瀬浪爽楽 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2021年 10月 22日 【Let it be】瀬浪爽楽

わわわわわわわ!

皆様おはようございます。こんにちは。こんばんは。

 セナミです。

さて、テーマはフリーということで。

何をお伝えしましょうかね。本当に。

いつもいつも、

皆様のためになるようなことを、

皆様に良き影響を与えられるものを、

 

と思って色々考えているのですが。

 

なんか、凝り固まりますよね。

良いこと言おうとすると、

まるで思い浮かびません。

 

執着って、時としてなんですよね。

視野が狭くなるからです。

ソレしか見てないから。

当事者だとなかなか気づかず。

結局、ソレ、すら見えてない、みたいな。

見ようとしてなかった、みたいな。

破綻、みたいな。

あるある、ですよね。

ドキっ。

 

さて話題は変わって私の話です。

私は受験勉強中、本当に世界史が味方をしてくれず、

12月の最終模試でさえ51点でした。

さすがに笑い飛ばせるほどの自信実力

持ち合わせていませんで。

周りの人と比べては

自分の至らなさ、不甲斐なさに

するのでした。

ほんと、固執していましたね。

周りと比べることで、

かえって自分を見失っていたんです。

さらには

成し遂げるべき事に気付けなかったのです。

闘うべきは自分、なのにネ。

 

で、

話の展開に驚かないで頂きたいのですが、

私はことあるごとに、

”瞑想”

するようになりました。

私が私を保つには、瞑想か、ジャルジャルアイランドか。

でしたから、

目を閉じ、は一旦忘れて

未来を見つめてみたり

なりたい自分になってみたり

パタパタ。

 

その時間こそが、(未来である?)今を

作っているのかも?

と思うとfeel specialデス。

 

目まぐるしい日々の中でも、

私を保つ時間私でいられる時間

を確保することは、

全人類に必要なのかもしれません。

 

たとえそれが、

瞑想でなくても、

あなたがあなたでいられる時間なら

なんでも良いのですよー。

自分本意でいる時間

作ってみるのです〜〜。

 

あいも変わらず、

お話がまとまらずすみません。

 

自分を信じながらも

適度に刺激を与えて

頑張っていきたいですね^^

最後まで読んでいただき、

に!

ありがとうございます♡

明日は

しょこ担任助手です〜〜〜

受験生時代1000題テスト

隣だったんだよね!!!

それから東進で会ったら

手振る仲になったんだよね。

帰り際あったとき近くには

福田がいたっけ!?!

よくやったよな、私たち。

リモート乾杯。

お楽しみにっ。

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。