【Saint Paul’s】小塚壮人 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 7月 27日 【Saint Paul’s】小塚壮人

みなさんこんにちは!

担任助手の小塚壮人です!

 

さて、今回のテーマは

『大学・学部紹介』ということで書いていきますが、

僕は大学4年生なのでこのテーマは4回目ですね笑

なれた手つきで書いていきたいと思います!

 

僕が通っている大学は

立教大学です!

(↑クリックすると立教のHPに飛ぶよ!)

学部・学科は

経済学部・経済学科です!

(↑経済学部のリンクも貼っときます!)

 

立教大学はキャンパスが

池袋新座にあります!

池袋キャンパスはJR池袋駅から徒歩約7分、

新座キャンパスはJR志木駅から徒歩約15分です!

(善場担任助手と僕は池袋キャンパス、

瀬波担任助手は新座キャンパスに通ってます!)

 

学部については、現在10学部27学科が設置されています!

池袋キャンパスには、文・法・経済・経営・社会・理・異文化コミュニケーションなどの

いわゆる王道の学部

新座キャンパスには、観光・コミュニティ福祉・現代心理という

一風変わった珍しい学部が存在しています!

 

元々立教大学はキリスト教に関係のある人物が創設した

いわゆるミッション系の大学です!

別名Saint Paul’s University

↑タイトルの伏線回収です

 

なので看板学部の経営学部の中にも

『国際経営学部』が設置されており、留学が必須になっており

グローバル企業の案件や、商品開発も実際にやっていると聞きます!

 

もう一つの看板学部である、異文化コミュニケーション学部も

外国からの留学生が多数在籍する学部であり、

日常会話でも英語を使っている姿をよく見ます!

 

それぐらい『英語教育』に力を入れている大学です!

なので、将来英語を使って活躍したいという思いがある人は

是非一度 HP を覗いてみてください!

 

 

 

さて立教大学の紹介が済んだので、

経済学部・学科の紹介に入ります!

経済学部で学ぶことは、

家計・企業・政府からなる経済の三要素が

どのように関わりあって『ヒト・モノ・カネ・情報』が行き交うかを

分析し、社会にとって一番効率的になる方法を追求していく学問です!

 

そのため、経済学は、実践的な経営学とは違い『理論的』です!

なので数学チックな授業も多数やります!

しかし、教授も私文はほとんど数学をできないことを知っているので

基礎復習などから始まります!

使う範囲としては、二次関数・微分・積分とかですかね!

 

続いて学科の紹介です!

経済学科

『経済の理論と歴史を踏まえて、グローバルな視点から

問題解決のできる人材を育てる。』

家計・企業・政府からなる経済の三要素が

利害関係から最適な状態を選択するための

行動を分析します!

 

経済政策学科

『社会の経済的問題を見極め、解決に向けて

政策立案できる人材を育てる。』

主に、政府がやっている経済政策や

日本銀行が行う金融政策を深く学びます!

 

会計ファイナンス学科

『企業会計に関する幅広い知識を生かして、

経済の動向や企業の財務を分析できる人材を育てる』

主に簿記を重点的に学び、会社の出す貸借対照表や損益計算書から

企業行動について深く学びます!

 

少し長くなったので紹介はこんな感じで終わります!

もっともっと詳しく知りたい方は

小塚に聞いてみてください!

 

明日のブログは

近藤3

千葉大学に通う近藤担任助手です!

千葉地域の高校生なら千葉大学のことは

しっかり知っておきたいと思うので

ぜひお楽しみに!

****************************

感想入力フォームがあります。

匿名でもかまいませんので、

ぜひ感想を入力してください!

↓ ↓ ↓

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。