【「千葉校担任助手」のブログ】小塚陽斗 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 11月 1日 【「千葉校担任助手」のブログ】小塚陽斗

こんにちは!

 

千葉校担任助手の

小塚 陽斗です!!!

 

 

 

…率直に申し上げると

 

現在非常に

困惑しております。

 

 

そうです。

 

 

ブログのテーマです。(笑)

 

 

 

 

昨日の石渡担任助手のブログから

新しいテーマになっていますが

 

 

 

「千葉校ブログについて」

 

 

 

なんですよ。

 

 

 

 

本文で述べてくれていた通り

ブログでブログの紹介を

するんですよね

 

 

 

非常に難題となっていますが

自分だからこそ書けるテーマ

だと考えて

取り組んで参ります。

 

 

 

 

 

まあ、面白いかは別として

自分は文章を作ること自体は

好きなんですよ。

 

 

 

心のノートもしかりですが

文自体はポンポン出てくるんですよ

 

 

だから

考えたことがすぐ文章化できる

 

という反面

 

文の繋がりを

全く無視した文章

になるんですよね(笑)

 

 

 

 

なので、前回ブログで書いたように

 

日記のような

その時の感情を綴るような文を

毎日続けて書くことが出来る反面

 

 

何言っているんだコイツは

 

 

と、後日自分の文章を

見返している時に

思うんですよね。

 

 

 

 

 

 

まあ今回のブログも

そうなってしまうのでしょうか。

(笑)

 

 

 

 

 

 

 

というわけで(笑)

 

 

いやそこまで本題とは

ずれていないはずですが

 

 

このようにまあ

千葉校には色んな担任助手がいて

 

考えていることも様々なんですよ。

 

 

 

何気なく書いている

かもしれない文章ですが

 

それぞれ担任助手の

その個性が一番出やすいのが

文章であり

 

このブログである

と考えています。

 

 

 

 

皆さんも気づいているでしょうか?

 

 

文字の大きさ、フォント、色

行間や改行など

 

全員が違っていますね。

 

 

それぞれ伝えたいことが違うので

 

この差が出てくるのは

当たり前ですが

 

ここにそれぞれの人間性

表れてくると

自分は考えています。

 

 

 

まあ簡単に言えば

 

このブログは

千葉校担任助手の

 

自己表現の場所とでも

 

言うべきでしょうか。

 

 

 

テーマは設定されているといえど

 

念頭に置かれていることは

常に定まっており

 

その文章表現は

個人で統一されているので

 

もちろん、ブログのテーマに対する

中身もそうですが

 

それぞれの文章の作りかたも

気にしてみると

 

「誰が書いているのか」

 

 

 

これもブログを見るときの

大きな楽しみになってくると

考えています。

 

 

 

 

 

 

 

何気なく書きましたが

 

 

「誰が書いているのか」

 

という視点

 

 

非常に大事ですよね?

 

 

 

 

書き手の表現技法や言いたいこと

 

さらには経験や信条も

一貫している訳ですから。

 

 

 

 

特に受験生の皆さん

 

 

この視点

 

国語の本文読解の上で

 

文を読み易くする

 

大きな手がかりになりますよね?

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで!

 

 

何気なく読んでいるかもしれない

千葉校のブログですが

 

「千葉校の担任助手が

書いている」

 

ということにも目を向けて

読んでいただけると

 

より楽しくブログを読むことが

出来ると思います!!!

 

 

 

もちろんテーマに沿った中身の方も

 

よーく考えられた

生徒たちに読んでほしいもの

ばかりになっているので

 

(メインはそっちです(笑))

 

 

これからも

ブログをお楽しみに!!!

 

 

 

 

 

次回のブログ担当は

山縣

千葉校ブログの管理者(?)

 

山縣担任助手です!!!

 

 

 

 

 

文と言ったらこの方ですね(笑)

 

 

 

…このテーマをしっかり

締めてくれると思います!

 

 

 

次回のブログもお楽しみに!!!

 

**********************************

 

感想入力フォームがあります。

 

匿名でもかまいませんので、

ぜひ感想を入力してください!

↓ ↓ ↓

 

以下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。