目標がその日その日を支配する 【大塚 稔生】 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2021年 5月 21日 目標がその日その日を支配する 【大塚 稔生】

皆さんこんにちは!

大塚 稔生(としき)です!

なんか僕知名度低いらしいですねー、

結構東進いるんですけどね。

(´・ω・`)

1年生で2回目の登場は

僕が初めてじゃないですかね。

お付き合いお願いします(笑)

そういえば昨日の

用さんの投稿で

僕の写真のポーズに

ついて話が出ていましたね。

まあ、正直言うと

パクりましたよ(笑)

申し訳ないです。

いやでも僕のほうが

腰低いですからね

用さん!!!

野球人としては

そこは譲れませんねー(笑)

おっといけない

それてしまいましたね。

 

今日のテーマはですねー

そう!

ってやつです!

皆さんはありますか?

あんまりぴんとこない人のほうが

多い気がしますねー。

僕が思うに

ってそんなに大それたものではなく

ただ、「自分がどうなりたいか

ってことだと思うんですね。

優しい人になりたいのか

強い人になりたいのか

はたまた、

馬鹿にされ続ける人間でいいのか。

日ごろから考えている

目標像っていうのが

自分のに直結するはずです。

まだなりたい職業が決まってなくとも

自分の中に

どうなりたいかっていうのは

掲げながら
生活してほしいものです。

そこで私が今日紹介したい言葉は、

目標がその日その日を支配する

です!!!

さっき言った通り

日ごろからなりたい像が

自分の中にあれば

その状況に直面した時に

より目標に近い

行動ができるはずですね。

それがない人は

目標がある人に比べて

ブレブレだと

思われてしまいますよ。

自分の中の

譲れない部分っていうかね

そういう部分を

作ってほしいと思います。

 

 

今日みんなに伝えたいことはですね

志作文を書こう

ということなんですよね。

低学年の人は何となく

話は聞いてますかね。

今書かなくてどうする!?

って僕は思うんですよ。

自分を真剣に考えることって、

勉強にも部活にも追われ

必死に毎日を送る

高校生にとっては

ないがしろになりがちな部分ですよね。

でも今考えている事をもとに

大人になっていくのは

皆さんもわかりますよね?

大人になったときに

恥ずかしい思いをしたくないなら

未来の自分のために

今日の自分が頑張ってやる

のが大事じゃないですか?

未来の自分は

今日の自分が変えてやれ。

そのために、自分のことを

考えるチャンスをくれてるのが

志作文」なんですよ!

今の自分と向き合って

将来自分はどうなっていたいのか、

忙しい毎日の中で

1回自分と

向き合ってみよう!

必死に書けば書くほど

帰ってくるものは

大きいです!

未来の自分にエールを込めて、

未来の自分を変えるために、

始められるのは

今の自分だ。

 

 

明日のブログは

松崎 広奈さんです!!!

僕の師匠でもありますね。

お茶目さと、

まじめさの絶妙なブレンド

の松崎さんは

やるときはやりますよ!

尊敬してます!

さあ、明日のブログは

やるとき!なはずですね。

楽しみにしておきましょう!

 

**********

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

(0120-104-564)