【高校時代を振り返る~県千葉編~】 江田 丈真 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 10月 2日 【高校時代を振り返る~県千葉編~】 江田 丈真

こんにちは!

江田です

今日は僕の高校時代を振り返っていこうと思います!

何を話せばいいのか分からないのですが、

東進のブログなので勉強状況について

高1から高3まで振り返っていこうと思います!

まず僕が通っていた高校は

県立千葉高校です!

 

重厚な教養主義を掲げており

独自の教育方針を持っている為

受験勉強に捉われず

幅広く学問に触れます

 

そのため、受験勉強は学校と並行して

高1から予備校に通って行っていました。

 

大学入試は先取りが重要と言われているので、

英語と数学と国語をコツコツと進めていました。

 

部活は卓球部だったのですが

あまり厳しくなかった為

高1、高2年時、

部活がある時間は6時半くらいまで

部活をやった後ほぼ毎日予備校に直接行って

参考書や予習復習を中心とした勉強をしていました

学校の宿題などが毎日のように出ていたので

それをやると言うのも

塾に毎日通えた理由の一つになったのかなと思います!

学校が終わった後は塾で勉強するのが習慣になっていたので

毎日塾に行くのは何も抵抗がありませんでした

 

塾に行く習慣は受験生になってからも

役に立っていたと思います

低学年の時に意識していたことは

とにかく毎日塾に行くこと

基礎固めを徹底したこと

の二つです!

基礎と言うのは国語でいえば古典文法

英語で言えば単語・熟語

数学で言えば典型問題の処理

などなど、受験生になってからでは遅い内容を

低学年のうちに勉強していました!

何度も反復して勉強を続けることで

定着を図ることが出来ました!

 

でもやはり大事なのは毎日塾にいく

そしてそれを辞めないことだと思います

部活で疲れて寝てしまった日も

何故かやる気が出ず

自習室でスマホをいじってばかりの日も

ありましたが

風呂に入るかのように当たり前に塾へ向かうことが

成績を安定させるコツなのかなと思います!

 

今の千葉校低学年でそれが実践できている子は

かなり少ないと思います

それは逆に言えば

 

今始めれば周りと差をつけることが出来る

 

ということだと思います!

まだ毎日登校は……と思う子もいるかもしれませんが

逆にぼくは家で勉強したことはほとんどないので

学校ついでで予備校に通っていたら

いつの間にか受験生になっていた

そんな感覚です

毎日登校、おすすめですよ

 

高3になってからは

部活も引退し

受験勉強に専念していました。

塾にいる間は受験勉強も頑張っていたつもりだったのですが

朝早起きしたり、塾に帰ってからも勉強をするような

+αの努力はできていなかったかなと感じます。

先程の話とつながるのですが

ここで、低学年時代の努力がなければ

今通えている大学にも合格で見ていなかったのかなと感じるので

やはり低学年からの積み重ねの努力が

重要になるのかなと思います

 

僕の高校生活はこんな感じでした!

 

明日のブログは高橋ゆうきです

彼も癖強めの県千葉生です!

どんな切り口で語ってくれるのでしょうか。

 

髙橋3

 

**********************************

 

感想入力フォームがあります。

 

匿名でもかまいませんので、

ぜひ感想を入力してください!

↓ ↓ ↓

 

以下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。