2学期の時間の使い方 鈴木健悟 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2016年 9月 24日 2学期の時間の使い方 鈴木健悟

皆さんこんにちは!

 

 

千葉校の番犬こと

鈴木です!

 

最近はずっとが続いてますね。

 

まあ暑がりの僕にとっては

気温も低いし過ごしやすくて

ちょうどいいんですが。(笑)

 

受験生だった頃を思い出してみれば

なぜか雨の日は勉強に対するモチベーションが

晴れの日より高かった気がします。

 

皆さんはどうでしょうか?(笑)

 

結局のところ、

晴れでも雨でも一生懸命勉強するということは変わりませんね!

 

 

 

さて、僕は先日、久しぶりに

バッティングセンターに行ってきました!

 

すごく楽しかったんですけど、

練習も何もしてないのに現役の時より打てて、

なんだか複雑な気持ちになりました。。

 

でも、やっぱり久々にバット振ると

スカッとしますね!!!

 

 

受験生の皆さんも、たまには運動して

リフレッシュするのもいいことだと思います!

 

適度な運動は勉強の効率アップにも

繋がったりしますよ!!

 

 

 

余談が長いことで有名(自称)な僕ですけど

そろそろ本題の方へ移りたいと思います。

 

 

二学期の時間の使い方というテーマで

 

僕が1番伝えたいのは

 

 

ズバリ

 

 

『分析&取捨選択』

 

ということです!!

 

取捨選択とは、

必要でないものを捨てて、必要なものを選び取ること

ですね。

 

これはとても大事です。

 

日本史を例に挙げて話してみましょう。

 

センター試験の日本史は全範囲から

出題がされますが、私立大学の日本史は

範囲が指定されていたりすることが多いです

(比較的「近現代」がよく出題されます)。

 

私立大学を日本史で受験しよう

と考えている人たちの中に、

「私立の日本史は難しいから

古代からみっちり細かく覚えなきゃ!」

と思って、古代は必死に覚えたけど、

近現代は全く覚えられていない

という人はいませんか?

 

もし自分がこれに当てはまってしまったら

すぐに受験する大学の「分析」と適確な「取捨選択」をしましょう。

 

センター試験まで残り4ヶ月を切り、

国公立2次試験や私立大入試までもあと5ヶ月程しかありません。

 

限られた時間の中でも、

自分に必要な勉強をする時間はあります!

 

最後の最後まで一緒に頑張りましょう!!!

 

 

 

明日のブロガーは

 

 

そろそろストパーとれるんじゃないか疑惑浮上中の

 

茅野担任助手です!

 

 

髪の毛はは曲がってても、

ブログはストレートでいいことを

書いてくれると思います!(笑)

 

お楽しみに!!!

 

 

******************************

お申込は、下の画像をクリック

 

******************************

または校舎に直接お問い合わせください。(0120-104-564)

 

↓↓校舎の様子はコチラから↓↓

校舎の様子 ~2016年夏~