【年内やりきろう!】佐藤 克彦 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2021年 12月 19日 【年内やりきろう!】佐藤 克彦

みなさんこんにちは!

東進の兄こと

また

瀬浪さんの親方こと

佐藤です!

 

なんだか良い気持ちです。

が、

決して呼ばせているわけではないので

勘違いしないでね。

 

 

さて、

2021年も残すところ

約2週間ですね。

 

僕からも

年末にある

千題テスト

について

書いていこうと思います。

 

千題テスト

受験生が

➀地歴公民12/29

➁英語12/31

の2つ

 

低学年は

➂英語12/30

の1つあります。

 

まず受験生の千題テストから

➀地歴公民

日本史

世界史

政治経済

地理

の4科目あります。

 

二次私大レベルなので

文系の受験生向けですね。

 

とにかく問題数が

1000問

ボリューミーです!

 

しかも全範囲

難易度も★3段階

分けてあり

解く際には

どのくらいのレベルで知識が入っているか

というのが分かります。

★1の問題の範囲は

よーく復習する必要がありますね。

 

全範囲を1日で総復習して

自分の

『あいまい』

に気づき、無くしましょう!

 

➁英語

単語・熟語・文法から

リスニング・読解

丸1日使って

すべてやりきります!

 

基礎事項としては

単・熟・文

を短い時間で

大量に解きます。

これはつまり、

『瞬時の判断力』

の確認になります!

 

英語で重要なのは

長文を読むこと

ではなく

問題を解くこと

です。

英語を読むのは

あくまでも

手段なので

その手段で時間を

使っていては

もったいないです。

 

今、入試問題の長文を

構成する単・熟・文

見た瞬間に理解できますか?

 

自分に自信をつけるためにも

千題テストで総復習しましょう!

 

共通テストで重視されるようになった

リスニング

時間制約がある中での読解

やりきりましょう!

 

➂低学年英語

受験生とはちょっと変わってきます。

単・熟・文の他に

 

共通テスト

二次私大

の過去問を解きます!!!

 

今持ってる力を

模試ではなく

実践的な問題

確かめてみませんか???

 

以上千題テストの概要でした!!

 

 

僕が受験生のとき

英語地歴どちらも

受験しました。

 

英語では

完璧だと思っていた

単・熟・文

抜けがあることに気づきました。

特に時間制限がある中で

大量に解いたことで

少し悩んでしまうもの

瞬時に理解できるもの

の区別がつきました。

絶対的な自信があったんですけどねぇ。。。

入試までの期間、

千題テストのテキストの

できないものを集中的に

取り組んで覚え直しました。

おかげで入試すべてにおいて

ほとんど単・熟・文

躓くことはなかったです。

 

地歴に関してもそうです

正直世界史が最終模試で

50点しかとれなかったんですけど

千題テストのテキストを

何度も見直したことで

本番84点取ることができました。

 

英語地歴

全範囲を1日という時間で

総復習したことで

『あいまい』に気づき

入試までやるべきことが明確になりました。

 

年末最後に

すべてやりきって

2022年を迎えるとしましょう!!

 

明日のブログは

 

 

実は小・中の後輩です。

丸山担任助手です!!

彼も昨年千題テストを受けていましたが

受けた後は

どう活かしたのでしょうか?

お楽しみに!

**********

 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。