【脳筋の両立】永井 郁己 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県

ブログ

2022年 9月 4日 【脳筋の両立】永井 郁己

こんにちは!

いくみんこと永井です!

 

皆さん、8月が終わってしまいましたね…

夏休み全力で走り切った! と言える人も

もう少し頑張れたな… と感じる人もいるでしょう。

 

勿論夏休みの頑張りで差がつくのは事実ですが、

過ぎたことを気に留めても仕方ありません!

 

むしろ大事なのは9月ですよ!

どの学年も9月の努力量は差が開きやすいです!

夏休み後の燃え尽きや学校のイベントなどがあり

頑張る人とそうでない人の差が開きやすい月なんです!

 

過ぎた夏休みのことを気にするよりも

「今」 全力で努力して欲しいです!

 

ではでは今回のテーマ「部活との両立」に移りましょう!

 

個人的には僕にピッタリのテーマだと思ってます!

なぜならば僕は現在も「部活」に所属しているからです!

それも週5回・絶対参加 

まさに高校生の運動部のような部活生です!

 

そんな僕が思う部活との両立の秘訣ですが

ぶっちゃけありません!

だってどちらも全力で望みたいと思うからです

 

どんなに部活が忙しくても成績が落ちるのは嫌です

どんなに勉強しても部活ができないのは嫌です

そんな思考で高校時代から部活×勉強に励んできました!

 

当時の生活を振り返ってみましょう!

朝 HRの1時間前に登校

 週に3回は部活の自主朝練

 残り2回は1時間の勉強

 

夜 塾に行かない日は部活後にも居残り練

 塾に行くと決めた日は終わったらすぐに移動して勉強

 

両立といえば両立ですが

やっていたことは非常にシンプルです

 

それ以外の工夫としては

・眠くなる勉強は部活がオフの日や朝に詰め込む

(部活後は無理)

・部活後の勉強は徹底的に手を動かす

 

どちらも全力でやりたいからこそ

どちらも全力でやる工夫をしたわけです

 

脳筋みたいな戦法ですが意外と有効です!

部活は何割で勉強は何割という風に

難しいことを考えてもできる人は少ないです!

 

どちらも全力でやる作戦

一度試してみてください!

 

有効な工夫は人によって大きく異なります!

 周りの友人や先輩、担任助手の人にも聞いてみるといいと思います!

(東進のとある担任助手は

昼ごはんを食べつつ高マスを進めたらしいですね)

 

部活との両立に励む皆さんを全力で応援してます!

頑張ってください!

(僕も頑張ります笑)

 

さて、明日のブロガーは…

 

瀬浪担任助手です!

高校時代は僕と同じバドミントン部だったらしいです!

瀬浪担任助手が語る部活との両立法

必見です

明日のブログもお楽しみに!

**********************************************************

感想入力フォームがあります。

匿名でもかまいませんので、

ぜひ感想を入力してください!

↓ ↓ ↓

 

理系の下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。