【さあ、勝ちにいくぞ】小塚壮人 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2021年 8月 20日 【さあ、勝ちにいくぞ】小塚壮人

みなさんこんにちは!

担任助手の小塚壮人です!

 

最近長期インターンを始めて

営業電話をかけるといった

バリバリ仕事みたいなことを

少しずつやり始めています。

大学3年生になって、

就活も近づいて来ていますが

インターンを「就活」のためにではなく、

「社会に出てから生きる力」を養うための

ものにしていきたいです。

 

まだ2週間ほどしか経っていませんが

上手かないことが多々あります。

でも、上手くいかないなりに

じゃあ次どうするのかを考えて

実際に行動に移していく大切さ

この2週間でわかったので

今後の人生を生きていくための

糧にしていきたいと思います!!

 

さて、

ちょっと真面目な内容を書いたところで

本題に入りますが、今日のブログテーマは、

明日に迫った8月模試

について

みなさんに伝えていきたいと思います!!

 

模試の前日にはなるので、

「模試を受ける時の心構え」

「復習・振り返りの大事さ」

について

話していきたいと思います!

 

まずは

「模試を受ける時の心構え」から!

大前提として、

「模試」=「本番」

これ意識していください!!

模試は練習だから、、って思っている人いませんか?

もしその模試の問題が、本番で出ていたら?

って考えたことありますか??

 

だからこそ、みなさんに意識して欲しいのは、

「本番と同じ気持ちで臨む!」

「本番を想定して臨む!」

 

時計絶対忘れない

鉛筆・シャーペンは必要以上に持っておく

友達とお喋りをしない

休憩時間で次の科目の勉強をする

鼻血に備えてティッシュ用意

 

意識すべきことはたくさんあります。

これをどれぐらい拘れるかで、

1月本番・同日の緊張する場面で

自分の実力を出せるか

が決まってきます。

「本番」想定していきましょう!

 

次は、模試が終わってからの

「復習・振り返りの大事さ」について話します!

8月模試がなぜ、8月にあるのか

考えたことはありますか??

それはこのタイミングで、

夏休みの勉強を振り返ることが重要だからです!

受験勉強で一番時間が確保できる

夏休みの勉強法が良かったのか改善するべきなのか

それがこの8月模試でわかります。

 

8月模試で伸び悩んだ人は、

担任助手や担任の人とよく相談して

もう一度勉強方法について

確認していください!

 

また、点数が伸びた人

一度立ち止まって振り返ってみてください!

自分の勉強法で苦手は克服できたのか、

前解けていなかったであろう問題が

解けているのか、

このタイミングで自分の夏休みをおさらいしてください!

 

そのために復習をするのです!

各科目分析シートを用いて

細かく分析をして自分の苦手を

再度洗い出しましょう!!

 

さあ。模試が終わっても

まだ夏休みはまだ1週間あります!

「人生最大に努力した夏」と言い切れるように

最後まで走り抜けましょう!!

 

明日の健闘をお祈りしています!!

 

明日のブログは

齋藤担任助手です!

生物が大好きな彼は

夏休み何してたんですかね??

気になりますね!

 

明日のブログもお楽しみに!

 

 

**********

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。