【みんなありがとう】今井実優 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2021年 10月 25日 【みんなありがとう】今井実優

 

こんにちは!!!

 

大先輩佐藤担任助手から遠回しに沢山食べるとご紹介を受けました、いまいです!

 

残念ながら佐藤担任助手には私の食べ物事情がばれてしまっているようで・・・

 

お恥ずかしい限りですね(^^)

 

ちなみに、部活!やってます!!!ラクロスをはじめてしまいました~!!!!!

 

自分の好きなように、時間やお金を自由に使う生活も楽しいのですが、

 

そんな中で私は何か頑張ることを見つけたかったんですね、、

 

まだまだ未熟者ですが、先輩や同期のみんな、OGさんみーーんな優しく面白く素敵な方で、

 

とっても充実した生活を送っています!!!

 

さあでは、本題に!!フリーテーマということですね!!!

 

なんだか最近はブログで単ジャンの話、だとか勉強面のことについてばかり話していたので、

 

今日は「感謝」について少し話そうかなあなんて思ってます。

 

私はもちろんこの間の3月ぐらいまで受験生であったわけで、人生で1番勉強していました。

 

この時期は、共通テストまで残り日数が少なくなっていて焦る一方、

 

遊びたいなあだとか、あのテレビみたいなあだとか、欲望を抑えることも苦しいななんて思っていたと思います。

 

合格に不安を抱える中で毎日塾で勉強しなければいけない毎日に当時はしんどく思っていたこともありますが

 

思い返してれば受験を経験できて本当に良かったなあと、私は沢山の方々に支えられていたのだなと思います。

 

まず、「家族」。

 

塾で勉強してたまってしまった疲れやストレスをぶつけてしまったこともありましたが、

 

最後まで、精神的に、経済面的に、多方面から1番近くで支えてくれました。

 

次に「学校」。

 

私は受験期であろうと毎日学校に通い続けていました。

 

もちろんこの時期になると人は減ってくるのですが、それでも私が楽しいと思える、

 

リフレッシュ出来る場所でした。担任・副担任の先生も大好きです。

 

次に「友達」。この存在は非常に大きかったかなあと思います。

 

私に勉強を教えてくれた人、辛い時に励ましてくれた人、どんな話でも聞いてくれた人、

 

一緒に勉強を頑張ってくれた人、応援してくれた人。

 

沢山の友達の支えがあってどうにか乗り越えることができました。

 

最後に「担任助手の方々」。

 

しんどい時に受付でよく話を聞いてもらっていたのをいまでも思い出しますね(笑)

 

なんとなんと私が模試の点数が悪くて落ち込んでいた時、

 

「大丈夫か?」と声をかけてくださった担任助手の方がいたんですね~~~~

 

そう!あの偉大なる沖田担任助手です!!びっくりですよね!!!

 

すごくすごく優しい担任助手先輩です(^^)

 

こんな風に私はたっくさんの方々に支えられて受験を乗り越えることができました。

 

みなさんも周りを見渡してみてください。

 

受付のところのカウントダウンの日数がどんどん減ってきて焦りや不安を感じる人も少なくないでしょう。

 

でもみなさんには、皆さんを支えている沢山の人がいます。

 

少なくとも受付に来てくだされば、みなさんの合格を願う担任助手がいます。

 

あと共通テストまで80日と少しになりました。

 

まだまだやれることはあるはずです。今からの努力で結果は変わってきます。

 

なんだかよくわからない終わりになってしまいましたが、

 

とにかくしんどいなあとか怖いなあと思っている人がいるのであれば、

 

みなさんを応援している人は沢山いることを忘れないでください!!!

 

ここが踏ん張りどころですね。頑張っていきましょう!!!

 

あ、おうちに帰ったら家族の方々に「ありがとう。これからもよろしく。」

 

なんて言ってみてください!受験生・低学年関係なく大切ですよ!!

 

長くなりましたが、明日のブログ担当者は・・・

 

 

永井担任助手です!!

 

彼も大学で部活に励んでいるそうです!!!

 

私も大好きなバドミントンの話でも聞いてみましょう!!

 

ではおたのしみに!!!

 

**********

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。