【スケジューリング大事!!】小塚壮人 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2020年 8月 10日 【スケジューリング大事!!】小塚壮人

皆さんこんにちは!

担任助手の小塚壮人です!

 

用担任助手の紹介にあったとおり

最近はほぼ毎日ランニングをしています!

毎日平均4~5キロほど走っています!

 

理由はですね、

健康的になりたいというのもあるのですが、

高校のサッカー部でチームを組んで月に一回大会に出るので

それに向けて体を仕上げていくという理由もあります!

 

部活を引退してからもサッカー熱は冷めることなく

最近だとチャンピオンズリーグが再開したので

朝の4:00に起きて試合を見てます笑

 

そんな僕の夏休みのルーティーンはさておき、

みなさんには僕が受験生だった時の夏休みの過ごし方について

話していきたいと思います!!

 

僕は7.8月になっても部活があったので

常にスキマ時間を見つけて勉強していました!

 

練習試合などがあったときは終わったらすぐに東進に直行してました。

部活のない日の朝はもちろん朝登校をしていました。

 

用担任助手と同じように夏から本格的に勉強を始めた人間でしたが、

はっきり言って勉強の効率性には自信があったので合格出来ました。

 

勉強の効率性とは、やはり質ですね。

自分の夏休みのスケジュールは

8:00 朝登校

8:15~9:00 センター日本史&復習

9:05~10:45 センター英語&復習

10:50~12:15 センター国語&復習

12:30~13:30 *日本史資料集&問題集

13:35~14:15 お昼ご飯&英単語

14:20~16:00 *英語長文(参考書)

16:05~17:10 *英文法(参考書)

17:15~18:15 *古文長文(参考書)

18:20~19:00 古文単語

19:05~20:00 英単語

20:00~20:30 帰宅

*使っていた参考書が知りたい人は聞きに来てください!

 

こんな感じでルーティーンを作っていました!

結構細かいし、時間通りに出来るの?って

思う人がいるかもしれませんが、

予定・時間を決めることでだらだら学習、長々と復習せずに

その時間内でやりきる力と集中力が付きました!

 

毎日目の前のことだけをやろうとすると

余計な時間が掛かったりしてしまいます。

 

効率を上げるには、決められた時間内でやりきる

ということを意識するのが一番早いような気がします。

 

もちろん無理な計画を立てては途中で挫折してしまうと思うので、

日頃の勉強から自分にあうスケジュールを作ってみてください!

 

明日の担任助手は

鶴田担任助手です!

受験生のときは鶴田担任助手を千葉校で見たことがなかったので

どんな勉強法だったのかが気になります!

皆さんも楽しみしていてください!

**************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

0120-104-564