【完璧な夏】松戸琢磨 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2020年 8月 7日 【完璧な夏】松戸琢磨

こんにちは!

ちょっとお茶目な松戸です!

いや、お茶目っていうか、

真面目過ぎるのが苦手なんですよね(笑)

大事な時はすんごい真面目ですけど、

普段から真面目なのはつまんないじゃないですか~

やっぱ毎日を楽しく過ごしたいので、

スイッチの切替をしっかりやってます!

オフの松戸は人が変わります(笑)

 

ってことでテーマに移っていきます!

「夏休みの過ごし方」

です!

もう3年前ですけど!

しっかり覚えているので教えます!

やってたこととしては、

過去問

問題集

のみ!

教科書的な内容は夏休み前に終わらせて、

夏休みはとにかく過去問!て感じでした。

とにかく過去問ではあるんですけど、

大事なのが

計画

です!

計画は細かく作るのが大切で、

30分単位で、

休憩時間も予め決めておきましょう!

休憩時間を決めておくと、

無駄な時間を過ごさなくて済みます!

気まぐれで休憩すると、

30分、1時間とどんどん時間がたってしまいます。

もったいないので

予め10~15分休憩時間をとっておきましょう!

 

では実際に

過去問と問題集の計画について話していきます。

過去問の科目数は人によって違うと思います。

今回は国立理系(8科目)で話をしていきます。

まず過去問は年度ごとにやっていきましょう!

好きな科目だけ先に進めてもあまり意味がありません。

次に、1日で1年分終わらせるのは困難です。

2、3日に分けてやりましょう。

できれば2日が良いです!

僕は、

午前中に過去問

午後に直しと問題集

をやりました。

ちなみに2日で1年分です!

午後の時間はかなり重要で、

午前中にできなかった範囲を

重点的に復習することで

過去問演習の質が上がってきます。

しかし、

毎日過去問に対する演習をしていても

進歩がないので、

過去問で出来なかった範囲

普段からできない範囲

あまり触れられていない範囲

α

って感じでやっていきましょう。

 

これを全部できれば

点数が上がらないわけないので、

挑戦してみてください。

受験勉強は戦略が大事です。

効率的

質のある

勉強をしていきましょう。

休憩も戦略の1つです。

自分なりの戦略を立てて

受験に勝ちましょう!

 

では次回のブロガーは、

畑担任助手です!

最近痩せてきてるので、

きっとスマートなブログを書いてくれます。

お楽しみに~

**************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

0120-104-564