【時間はあっという間】 鶴田佑介 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2019年 5月 30日 【時間はあっという間】 鶴田佑介

こんにちは!

ブログを書くのは2回目でまだあんまり慣れてないかもです笑

最近、一週間の早さに驚きます!!

一週間前のことがおとといくらいに思えます!!

忙しいと時間は早く過ぎるらしいのでもう少しすれば落ち着くかもですが

このままだとあっという間に寿命を迎えそうな気がします笑

 

さて!今回のブログのテーマは

定期テスト、部活と文化祭との両立

です!

 

これまでのブログで結構他の担任助手の方もたくさん書かれているので

重なってしまう部分も多いかと思いますが、

自分は特に、受験生の

部活と文化祭との両立

について話したいと思います!

 

自分は高校時代ラグビー部だったので引退が秋と、

他の部活に比べて遅いのに加え、

日々のハードな練習で部活後は疲れ切っていたのを覚えています…

また、自分の母校千葉東高校では文化祭も本気です!

3年生は全クラスミュージカルをやるので、

練習や準備から特に気合を入れて臨んでいます。

部活や文化祭の準備で忙しいと、

「文化祭が終わってから本気出す」

などと言ったり、

「部活生は引退してから伸びる」

という言葉にすがりついて

部活や文化祭のみに集中してしまう人が多くいます。

 

しかし、

受験生に残されている時間は思っている以上に少ないです。

文化祭が終わってから、引退してから、では遅いです。

自分は秋に部活を引退してから受験までの時間の短さに驚いた記憶があります。

全然間に合いませんでした。

 

もっと早く本気でやればよかったと何度も思いました。

また、文化祭後や、部活の引退後は

誰だって本気を出すし、

みんな成績は伸びるので差はつきません。

 

だからこそ、

他の人がまだ本気を出していない今こそ

勉強しなければならず、

部活生(特に引退が遅い人)は

周りとの差を縮めるチャンスなのです。

 

とにかく毎日登校しましょう。

他の担任助手も言っている通り、

とにかく東進に来れば、1講座は受講できるかもしれないし、

高マスだって少しは進められるかもしれません。

 

全く勉強しない日があるのと、

毎日少しずつでも英語に触れるのでは大きな差があります。

少しずつでもいいので毎日勉強するようにしましょう。

この時期には、もう受験生としての心構えが必要です。

切り替えを大切にしていきましょう!

 

最後に

これまでは学習について書いてきましたが、

自分にとって高校3年間の部活動、

そして3年生の時の文化祭は今までもこれからも忘れることのできない一番の思い出です。

 

一番青春していたと思うし、

常に時間を見つけては戻りたいって言ってます笑

 

今過ごしてる時間は思ってる以上に早く過ぎます!

あっという間です!

本当に噛み締めて過ごしてください!!

ほんとに応援してます!!!

 

部活も文化祭も

終わった時に友達と泣き合えるくらい

本気で頑張ってください!!!

 

 

長くなりましたが、

明日のブログは

東校生にも大人気の佐藤克彦担任助手です!!お楽しみに!!

 

****************

 

 

 

 

 

*200以上ある講座からえらべます*