【最後まで】市川裕彬 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2020年 1月 15日 【最後まで】市川裕彬

こんにちは!

最近、臨床の学習に入った市川です。

医学部では、ひと通り基礎医学が終わると

次に、3年または4年で受ける

CBTと呼ばれる国試の中間テストのようなものの準備のため

臨床の学習に移っていきます。

正直、臨床の勉強をしていると

あ、自分は医者になるんだという実感がわいてきて

ウキウキします(?)

気持ち悪いですね。

 

さて、今回のテーマは”センター応援メッセージ”ということで

いよいよ受験が迫った受験生の方々にメッセージを書きたいと思います。

 

まず皆さん

今まで東進に通ってよく頑張ってきました!

来る日も来る日も勉強に追われて

精神的にも肉体的にも大変だったと思います。

そしていよいよ

その力を出す時がやってきました。

ミスしないようにしないと

と焦って、緊張するかもしれません。

 

しかし

今までこれだけやってきたんです。

成果が出ないわけない。

と思えるくらいまで、

直前まで全力で勉強しましょう。

特に

暗記系の教科は最後に見た問題が出るかもしれません。

最後まで復習しておきましょう。

そうすれば緊張も和らいで

最高の結果を出せると思います。

 

そのためにも

2つ

市川からやってほしいことがあります。

 

1つ目

出陣式に出る。

心を本格的な受験モードにするためにも

また、担任助手からの受験当日の体験談を聞いて

自分もこのような経験をするんだと知るためにも

ぜひ参加してほしいと思います。

出陣式に出て

腹をくくって受験に臨めるようにしましょう。

 

2つ目

体調管理の徹底。

どんなに頑張って勉強してきたとしても

病気にかかってしまっては

最高のパフォーマンスは出せません。

直前の追い込みももちろん大事ですが

試験1週間前くらいからは

早く寝たり

起きる時間を本番と同じ時間にしてみるなど

生活リズムと体調を整えていきましょう。

 

去年自分が受験生だった時

センターの国語が苦手すぎて

これじゃどうしようもないということで

市販のセンター25年分の過去問すべてを解ききってから

センター試験に臨みました。

おかげで自信がつき

なんの心配もすることなく

自己最高得点をたたき出して

満足のいく結果となりました。

このように皆さんも

このことなら絶対にできる自信があるというものを見つけて

試験に臨むようにしたら

だいぶ気持ちが変わるはずです。

 

最後に、

センター試験頑張ってください!!!!

 

明日のブログは

山田担任助手です

ありがたいお言葉に乞うご期待!!!

 

****************** 

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

(0120-104-564)