【自分のものに】平野裕奈 | 東進ハイスクール 千葉校 大学受験の予備校・塾|千葉県 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2021年 9月 10日 【自分のものに】平野裕奈

こんにちは!平野です。

最近は塾に行けていません。

なぜかって?

理科大では

まだほかの大学生が夏休みの中

9/6から期末試験

があったからなんですねえ、

実は今このブログを書いているのは試験の1時間半前です。

 

まあ、金曜日(ブログが出る日)で全科目終了したので、

これからまた塾でたくさん会えると思います!

話しかけに来てくださいね~!

 

 

さて、本題に入ります!

昨日の白井担任助手に引き続き、

志望校別単元ジャンル別演習

についてです!

普段単ジャンと言っているので

正式名称を一瞬忘れてしまいました(笑)

 

みなさん!

単元ジャンル、始められていますかね?

始めている人はだんだん

単元ジャンルの使い方

がわかってくる頃ではないでしょうか。

志望校別単元ジャンル別演習というのは

いわば

自分専用に作られた参考書

です。

何回も言われてきましたかね。

あ、皆さんが言いたいことは

なんとなくわかります。

確かに参考書にしては問題多いですね、

難しい問題ばかりですね、

できなくてくじけますよね、

大丈夫です。私もそうでした。

全然修得できず、何度もやめようかと思いました。

 

 

しかし、それらの問題を修得したら

どうなると思いますか?

最強

なんです。

だって自分の志望校で出そうな

自分の苦手分野の問題を

あらかじめ大量に

頭の中に入れておけるんですよ?

解法の引き出しが増える

それがどれだけ役に立つかは

きっと試験本番にわかります!

 

受験生は受験期になると必ず

苦手範囲をつぶす、ということを

しなければなりません。

東進に通っていない人は

市販の参考書で苦手をつぶすしかないんです。

いろんな分野の問題が詰まっている参考書で。

でも、それって非効率じゃないですか?

得意分野の問題や

絶対に志望校に出ない分野の問題も

のってるんですよ?

それなら、

自分が苦手で志望校に出そうな範囲

を集中的に演習した方が効率的、

というのは皆さんもわかるのではないしょうか。

ということで、今は大変かもしれませんが、

1問1問しっかり復習して

自分のものにしていけば

絶対に後から還ってくるので、

自分のやっていることを信じて

続けていってください!

 

明日のブログは、、、

今井担任助手です!!!

彼女とは高校時代からの付き合いです。

非常に面白い人です。

きっと面白いブログを書いてくれる

ことでしょう!乞うご期待ですね!

**********

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。