【贈る言葉】稲田帆 | 東進ハイスクール千葉校|千葉県

ブログ

2020年 5月 8日 【贈る言葉】稲田帆

こんにちは、お久しぶりです

外出自粛によりみんなと会えなくて悲しいです…

 

ですが、さらに悲しいお知らせがあります

皆さんもお気づきの通り僕は

東進千葉校の担任助手を卒業します

 

いやー、ほんと悲しくなりますね、

ぴえん通り越してぱおーん…

 

僕は決して進学校とは呼べない高校でしたし

東進に入塾したのも浪人してからなので

割と異質な経歴だったと思います

 

そんな僕ですが、

東進で勉強して、東進で働いて

ものすごく成長することができました

 

それは、僕の担当をしてくれた担任、担任助手だけではなく

僕が働き始めてから見てきた生徒みんなからも

多くのことを学ばさせてもらいました

 

こんなこと書いてると涙腺崩壊しそうなので

僕から皆さんに伝えたいことを

1点だけ伝えて締めさせてもらいますね

 

人生とはその日その日は点であり

後で振り返ると点と点は線となり

今の自分は

繋がった線の先端である

 

これが僕から皆さんへの

ラストメッセージです!

 

皆さんが今までに経験した

人生で1番の成功ってなんですか?

 

部活で優勝した

第1志望校に合格した

資格を取った

何か競争で勝った

 

またその成功を経験する過程において

失敗は経験しましたか?

きっと大なり小なり

何かしら辛い経験が

成功の陰にはあるではないでしょうか?

 

 

たしかにそういえば

よく成功した人やスポーツ選手の

スピーチや会見などを聞くと

あのときの失敗が・・・

練習はは辛かったけど・・・

悔しい思いもしたけれども・・・

って言葉をよく耳にしますね

 

 

これって有名な

スポーツ選手に限った話ではなく

 

皆さんの目の前にある

「大学受験」

そして僕を含めた

みんなの人生においても

同じことではないかと僕は思っています

 

例えば

4月模試でいい点数が取れなかったので

今までの自分を反省し

朝登校をはじめた。

最初は起きるのが辛かったけど

その結果、勉強時間が増えて

6月では良い点数を取ることができた!

 

なかなか高速マスター修了判定テストが合格できなくて

何度もやり直しになり大変だったけれども

何回も繰り返し実施したので

今では、高速マスターの単語なら

全部わかるようになれた

 

などなど

 

この失敗成功のサイクルが

部活

勉強

恋愛

人生

僕たちがこれから行きていく

世界全てにおいて

このサイクルが繰り返されている

と僕は考えています

 

何が言いたいのかと言うと

僕たちはほんの些細なことから

人生に大きく関わることまで

知らず知らずのうちに

失敗から学んでいる

ということです

 

そもそも失敗とはなんでしょう?

 

僕にとって大失敗だと思っていたことが

皆さんから見たら全然大したことではないのかもしれないし

その逆も大いにありそうです

 

失敗から学んで

改善方法を考えて

次回は自分にとっての成功を

収めることことができたら

あの時の嫌な思い出だった失敗は

成功を収めたときの

自分にとっては失敗でなくなります

 

だってあのときの失敗がなかったら

成功している未来の自分はいませんからね

 

 

そう考えると

「失敗なんてこの世に存在しないのでないか」

って思います

 

 

時には大きな失敗を経験したり

挫折を経験するときがあるかもしれません

 

でも大丈夫

 

今という点は必ず未来につながっています

 

いつか未来の自分が過去を振り返った時に

今までの過去は自分を支える

大事な武器になります

 

 

常に自分のことを信じてください

 

僕たちは

過去未来変えることができる

と思っています

 

変えることができないのは

過去の失敗ではなく

起きた出来事の事実だけです

 

そして

その事実が失敗だったのかを決めるのは

未来の自分です

 

 

だから失敗を恐れないでください

 

 

自分の未来を信じて歩み続ければ

いつか何か成功を成し遂げた時に

嫌だった失敗の経験は

かけがえのない経験になり

失敗から学んで今の行動を改善すれば

これからの未来は

もっともっともっと

輝かしいものになると思います

 

だから常に歩み続けてください

 

僕も皆さんと出会って

関わってきた過去の点は

想像もしなかったような

輝かしい未来(今)につながっていました

 

これからも皆さんのことを応援しています

自分を信じて頑張り続けてください

僕も頑張ります

 

今までありがとうございました!!

2年生唯一の女子?として頑張ってくれた

大河原大先生です。

お楽しみに!!

***************

下のバナーより資料請求・お問合せができます。

または校舎に直接お問い合わせください。

0120-104-564